×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

過去ログLOG

2010-11世代寸評0101-0150

※お断り
この寸評は、あくまで実際の競馬に於いて求められる能力とは異なった能力を要求する「POG」というゲームにおいての評価にすぎません。
例えば、晩成傾向の血統やダート馬は、それだけで評価が下がりますが、
2歳夏から動ける早熟血統だと、1勝プラスα程度の能力でも、高評価だったりします。
これらの評価は、あくまで「POG」というゲーム上におけるものです。

寸評0101 リザーブシートの08 牡
父ステイゴールド
母リザーブシート(母父クリエイター)
落札価格1200万円(セレクトセール2008) 大川徹氏
2009年8月4日執筆

全姉ソリッドプラチナム(マーメイドS)、叔父ウインクリューガー、近親ディープインパクト
姉は3歳夏に古馬重賞制覇、叔父はPOG期間のじー1勝ち、その従弟が最強馬の1頭という名牝系。
なかなか日高の馬は重賞勝ち馬の下、とか言われても狙いづらいところではあるけれど。
スマートの大川さん、という大手の馬主ということで、多少の期待はできそう。
評価:D
<2010年5月18日追記>
優駿5月号No.080
美浦入厩予定

水準以上、って言われても、つまり1勝できるかどうかってことだからね。
どうせ美浦入厩予定だし、とりあえず消しでもいいかな。
評価:E

寸評0102 エリモジェニーの08 牝
父アグネスタキオン
母エリモジェニー(母父オジジアン)
主取(セレクトセール2008)
2009年8月4日執筆

近親エリモエクセル(オークス)
母の姉がオークス馬、などエリモの名物牝系ではあるんだが、どうして売りに出されたんだろう。
エリモも馬主縮小なんだろうかね。とにかく、セレクトセールに出てきたことも、それでいて売れなかったことも、この馬を高く評価できないような理由が想像されるわけで。
一応、今後の情報待ち、ということにはしておくけれど、期待はしづらい。
評価:D

寸評0103 シャトゥーシュの08 牡
父Dalakhani
母シャトゥーシュ(母父Alzao)
落札価格2000万円(セレクトセール2008) 臼田浩義氏
2009年8月4日執筆

持ち込み馬で、netkeibaにもまだ登録されていなかったりして情報不足。
牝系もよく分からないし、とりあえず今後情報が出てくるまで……たぶん来春まで放置。
情報次第、ということにしておこう。
評価:D

寸評0104 エイシンオープンの08 牡
父キングカメハメハ
母エイシンオープン(母父サンデーサイレンス)
主取(セレクトセール2008)
2009年8月4日執筆

半姉エイシンへーべ(福島民友C、3着小倉2歳S)
2歳戦から活躍した姉がいて、父は初年度の昨年、いきなり函館2歳S勝ち馬を出した、早熟性のある種牡馬。
POG的には早期デビューなら狙えるだろう、という構成ではあるのだが、この父×母父ではダート重賞馬1頭だけ、とあまり活躍馬が出ていないのは気がかり。
とりあえず、現2歳にもこの馬の全兄がいるし、それを含めてこの配合、というのに注目して今後の判断材料にすべきだろう。
評価:D

寸評0105 オギブルービーナスの08 牡
父サクラバクシンオー
母オギブルービーナス(母父スーパークリーク)
落札価格1300万円(セレクトセール2008) 永井商事
2009年8月6日執筆

全兄ブルーショットガン(阪急杯)
全兄は松永幹夫引退日に大穴をあけて重賞を勝った馬。それほどの馬、と評価すべきなのか、引退レース補正で勝っただけで、馬には重賞を勝つほどの器はなかったとみるべきか。
どっちにしても、全兄はスプリンターだっただけに、この馬もスプリンターの可能性が高い。
それも、古馬になってから活躍したタイプ。ということで、POG向きの血統とはいいがたく、指名しづらい。
評価を覆すとしたら、早期デビュー情報があったときくらいかな。
評価:E

寸評0106 サビアーレの08 牝
父アグネスタキオン
母サビアーレ(母父Capote)
落札価格3700万円(セレクトセール2008) 宇田豊氏
2009年8月6日執筆

近親サクラローレル
祖母の弟にサクラローレル、というソコソコの良血馬。
とはいえ、上2頭の兄姉が賞金ゼロに終わっているあたり、狙いづらい血統。
父を含め、虚弱血統である可能性は非常に高いわけだ。
となると、よほどPOG本あたりに情報が出てこない限り、デビューできるかどうかのリスクが高すぎて指名対象外。
評価:E

寸評0107 ロイヤルリネージの08 牡
父スペシャルウィーク
母ロイヤルリネージ(母父デインヒル)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) 臼田義太郎氏
2009年8月6日執筆

近親にはアメリカやらオセアニアの重賞勝ち馬がいる血統。
日本ではこの馬が初仔だったりして、いまいちなじみのない血統だけれど。
そして、母父デインヒルが日本ではそれほど活躍していない現実を考えても、日本ではあまり評価しきれないか。
とりあえず、この馬がどれほどの動きをするか、来春の情報待ち。
評価:D

寸評0108 パンドラロードの08 牡
父ファンタスティックライト
母パンドラロード(母父コマンダーインチーフ)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) ローズヒル
2009年8月6日執筆

近親リキッドノーツ2着東京新聞杯
兄姉3頭でJRAの勝利なし、交流未勝利1勝のみという戦績は狙いづらい。
牝系に目をやってもそれほど活躍馬はおらず、多くは望みづらい。
唯一の重賞実績馬も古馬になってから、というあたり、POG向きですらない感じも。
評価:E

寸評0109 カラータイマー 牡
父アグネスタキオン
母ムーンレディ(母父Platini)
落札価格7000万円(セレクトセール2008) 増田歩氏
2009年8月6日執筆

母は独セントレジャー勝ち
母が欧州の重賞ウイナー、とはいえその中ではレベルの低いドイツでのもの。
ドイツ固有の、スタミナ牝系×アグネスタキオンという配合は興味深いところではあるが……
値段からも現時点での評価は高そうで、来春の情報も注目しておきたい。
本格派の牝系だけに、その前から下位候補には入れておこうか。
評価:C
<2010年5月23日追記>
まるごとPOG34ページ
馬主:山本英俊氏 美浦・藤沢和

半兄エイシンフラッシュ(京成杯、3着皐月賞)
この血統に注目してみたら、一足早く活躍されてしまった。
となると2匹目のドジョウは狙いづらいのかな。
と言いつつ、やっぱり評価はしておこう。
評価:C

寸評0110 マジカルウーマンの08 牡
父キングカメハメハ
母マジカルウーマン(母父パラダイスクリーク)
落札価格3500万円(セレクトセール2008) 窪田芳郎氏
2009年8月6日執筆

半兄ナイキアースワーク(ユニコーンS)、ドラゴンファイヤー(シリウスS)
兄2頭が重賞勝ち馬……とはいえ、ダートでのもので、POG的には狙いづらいところ。
ユニコーンSがPOG期間に入るのも特殊ルールだし、一般的には消しでよさそう。
堅実な血統のダート馬を、と考えたところで、それでは3匹目のどじょうがいるのかというと疑問。
評価:E

寸評0111 ラヴアンドバブルズの08 牝
父ディープインパクト
母ラヴアンドバブルズ(母父Loup Sauvage)
落札価格2900万円(セレクトセール2008) 金子真人HG
2009年8月12日執筆

近親ショウナンパントル(阪神JF)
同牝系にショウナンパントルやらザッツザプレンティやらバブルガムフェローやらという、勢い十分のバブル一族。
そして、ディープインパクト産駒ということで金子さんが買ったんだろうが……
主取ファーム生産ってあたり、いまいち生産牧場が信頼置けないところ。
とりあえず、金子真人HGの馬だったら来春チェックすればいいか。
評価:D

寸評0112 カートゥーンの08 牡
父ロージズインメイ
母カートゥーン(母父リアルシャダイ)
落札価格2300万円(セレクトセール2008) 日隈良江氏
2009年8月12日執筆

近親エーピーバースト2着エルムS
唯一の近親の重賞入着がダート、とか、兄姉で勝ち馬1頭が500万稼いだのが稼ぎ頭、とか狙いづらい。
ロージズインメイも今のところイマイチで、狙える要素は見当たらない。
母13歳時産駒、というのはまだ高齢の類とは言わないかもしれないけれど、この繁殖実績では……
評価:E

寸評0113 マイネルヴィーゼ 牡
父ステイゴールド
母プレインエンジェル(母父トニービン)
落札価格950万円(セレクトセール2008) コスモヴューF
2009年9月7日執筆

近親ムッシュシェクル重賞3勝
遠縁にはそこそこ活躍馬がいるものの、そんなに目立たない牝系。
そして母の産駒も未だJRAでの勝ち星なし、と振るわない。
ステイゴールド産駒をBRF系が買った、という点は相性が良くて狙い目の馬主だが。
まあ、この馬主なら、クラブ募集なんかで情報が出てくる可能性が高いだろう。
評価:D
<2010年4月25日追記>
募集価格1800万円(ラフィアンTC) 美浦・堀井

喉の病気……DDSPだって。
コレは少しリスクが高いんじゃないかな。
評価:E

寸評0114 ミスエアクラフトの08 牝
父ハーツクライ
母ミスエアクラフト(母父Marquetry)
主取(セレクトセール2008)
2009年9月7日執筆

半兄セレスケイJRA4勝
主取、ってことで、どっかで庭先ででも取引されたか、どっか別のセールで売れたか。
とりあえず、○外として日本で走った兄が期間内2勝、現準OPと活躍中。ただ、ダートでの勝ちのみ。
ダート馬、と考えたら狙いづらいが、ハーツクライ産駒の動きも含めて、今後の追加情報を待ちたい。
評価:D

寸評0115 スターパレードの08 牡
父Fusaichi Pegasus
母スターパレード(母父Parade Marshal)
主取(セレクトセール2008)
2009年9月7日執筆

社台の御用セールことセレクトセールで、社台系の主取は珍しい。
これだけでも指名する気が失せるんだが、Fusaichi Pegasusの牡馬、ってのもPOG実績なし。
マイナー母父で、たぶんダート馬だと思われるし、POG的にはいらない仔だろう。
評価:E

寸評0116 アイアイボタンの08 牡
父クロフネ
母アイアイボタン(母父アドマイヤベガ)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) 田原邦男氏
2009年9月7日執筆

伯父アルアラン重賞2勝
伯父アルアランが2着したアンタレスSが俺の初万馬券。この2着3着のワイドだった。
ってことで、俺には縁のある血統……ダート戦でな。
ダート向きかなと思いつつ、叔母パーフェクトジョイは阪神牝馬S3着馬と、芝でも行ける馬が出ている。
ただ、どちらの馬も晩成っぽいので、POG本なんかで調教の進み具合を確認したい。
評価:D

寸評0117 シュテンダル 牡
父ネオユニヴァース
母アモリスト(母父Seeking the Gold)
落札価格1200万円(セレクトセール2008) ノーザンF
募集価格2400万円(キャロット) 美浦・大竹
2009年9月7日執筆

値段のゲタ履きっぷりもアレなんだが。
とりあえず、キャロット編へ続く。
評価:D
<2010年5月3日追記>
募集価格2400万円(キャロット) 競走能力喪失

頚椎を痛めて競走能力喪失の判定。
評価:Z

寸評0118 トロピカルブラッサムの08 牝
父ディープインパクト
母トロピカルブラッサム(母父サンダーガルチ)
落札価格8000万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年9月7日執筆

半兄ピイラニハイウェイJRA3勝
兄はデビュー2戦の芝でいまいちで、ダート転向して3勝を挙げたダート馬。
POG的にはこのダート血統はマイナスポイントだし、8000万円というのは、牝馬ということを考えたら高すぎる。
この高額落札、出来がいいとしたら恐ろしいが、近藤利一氏の最近の不振を考えると狙いづらい。
まあ、春には情報を出してくれる馬主だし、評価は後回しでもいい。
評価:D

寸評0119 ルックミーウエルの08 牡
父ブライアンズタイム
母ルックミーウエル(母父Woodman)
主取(セレクトセール2008)
2009年9月8日執筆

日高の馬は売れないねえ。テイエムオペラオーのふるさと、名門杵臼牧場の良血が主取。
行き先が分からないから保留、というところで。
血統的にはダート向きという印象だし、評価は消しの一手でもよさそう。
評価:E

寸評0120 アストロロジー 牡
父アグネスタキオン
母アーキオロジー(母父Seeking the Gold)
落札価格5200万円(セレクトセール2008) (株)RRA
2009年9月8日執筆

近親スカイメサ(種牡馬)
近親に米G1馬スカイメサという良血、持ち込みの下という活躍パターン。
高額になったのもうなづける1頭なんだが、アグネスタキオン×ミスプロという配合が……
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10201806707.html
まあ、そろそろこの配合からも活躍馬が出そうだし、気にすることもないのかもしれないが。
この配合の行方を含めて、春まで情報を待ってみよう。
評価:D
<2010年5月28日追記>
まるごとPOG56ページ
馬主:マクトゥームファミリー 厩舎未定

ダーレーの馬が一旦落札されたにも関わらずマクトゥームファミリー所有ってことはキャンセルがあったか。
こういうケチが付いた、って例ではマンハッタンカフェあたりの活躍例が有名。
とりあえず見捨てることはなく要チェックか。
評価:D

寸評0121 ウィンドサイレンスの08 牝
父Songandaprayer
母ウィンドサイレンス(母父A.P. Indy)
主取(セレクトセール2008)
募集価格1400万円(東京TC) 栗東・石坂正
2009年9月17日執筆

社台系でセレクト主取、その後クラブでこの値段、ってのは狙いづらいんだけれど。
東京TC、栗東の一流厩舎ってことで、見どころがないわけではなさそう。
東京TC編まで行ければ再度。
評価:D

寸評0122 サザンシーラの08 牡
父ゴールドアリュール
母サザンシーラ(母父サザンヘイロー)
主取(セレクトセール2008)
2009年9月17日執筆

どうやら、セレクトセール2009で売却されている模様。
ということは、追記の機会があるのでその時にでも
評価:D
<2010年2月20日追記>
落札価格800万円(セレクトセール2009) 吉澤ステーブル

吉澤ステーブル、ってことは、たぶんトレーニングセールなり何なりで売却されて、馬主はまた別名義と。
となれば、そのトレーニングセールなりPOG本での情報なりを待つしかない。
評価:D

寸評0123 ケイアイリュージンの08 牡
父マーベラスサンデー
母ケイアイリュージン(母父グルームダンサー)
主取(セレクトセール2008)
2009年9月17日執筆

ぱっとしない牝系で、近親の重賞入着と言えばクリーンの3着佐賀記念とか。
母父グルームダンサーってのも、いまいち活躍馬を出せていないような。
ダート血統、晩成血統といった感じの父で、POG的には用なしだろう。
評価:E

寸評0124 ハリウッドレビューの08 牡
父ハーツクライ
母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
落札価格4000万円(セレクトセール2008) ダノックス
2009年9月17日執筆

半兄グリフィス2着クローバー賞OP
兄は2歳OPで活躍。その兄と、父の配合が同じ(サンデー×トニービン×ノーザンダンサー系)だけに、血統構成には全く問題ないだろう。
父の競走成績が晩成だったことが少し気がかりだが、配合でカバーできそうな予感がする。
これで早期デビューだったら、ハーツクライの種牡馬としての初期の活躍馬、の座を確保できるかもしれない。
ダノックスの馬だし、そうなる可能性があれば、春には情報が出てくるだろう。来春を楽しみに待ちたい。
評価:D

寸評0125 アイリッシュピースの08 牡
父キングカメハメハ
母アイリッシュピース(母父サンデーサイレンス)
落札価格1300万円(セレクトセール2008) 野田みづき氏
2009年9月17日執筆

叔父ハーツクライ(種牡馬)、半姉カイテキセレブ地方8勝
牝系はやや晩成の傾向のあるビューパーダンスの系統。
配合数の割に現時点で実績の乏しいキンカメ×サンデーの配合にしても、ちょっと狙いづらい。
現2歳の全兄も期待度は低そうだし……
社台系の血統を他の牧場に出す、その提供先としては個人的に評価の低い牧場での生産、というのもマイナス要素と言える。
現時点で買える要素はなく、キンカメ×サンデーの配合、全兄まで含めて大爆発、とかでもない限り再検討するつもりもない。
評価:E

寸評0126 カラキーアの08 牡
父ファンタスティックライト
母カラキーア(母父Sadler‘s Wells)
主取(セレクトセール2008)
2009年9月17日執筆

近親エアエミネム(種牡馬)
母の弟にエアエミネム、という良血ではあるんだが。
所詮主取ファームの馬だし、そこまで大きな期待は……
一応、血統は一流だし、来春の情報を待ちたいところではある。
評価:D

寸評0127 ダンシングサンデーの08 牡
父ロックオブジブラルタル
母ダンシングサンデー(母父サンデーサイレンス)
落札価格6600万円(セレクトセール2008) 多田信尊氏
2009年9月17日執筆

近親ダンスインザダーク、兄フサイチオフトラ
母の兄姉、近親がかなり活躍している名牝系、というだけでなく、母も繁殖として実績を残し始めた。
これほどの牝系なら追いかける価値はある、というもので、日本では1年だけの供用だった貴重な父の血を残すのはこの馬になる可能性もあるんじゃないかと。
この馬の兄ダンシングバッカスを指名して、未勝利に終わったが、怪我では仕方ない。この血統なら再度追いかけたい。
春の段階で調教の進度を再確認する必要はあるが、現時点ではこの血統だけで指名候補。
評価:C

寸評0128 スウィーピングスの08 牡
父アグネスタキオン
母スウィーピングス(母父Mr. Prospector)
落札価格2900万円(セレクトセール2008) ダーレージャパン
2009年9月18日執筆

近親エンドスウィープ(種牡馬)
母の弟に種牡馬エンドスウィープ……ということは、母は結構な高齢……19歳時の産駒か。
で、あまり現時点で結果の出ていない「アグネスタキオン×ミスプロ」ちょっと狙いづらいかな。
ダーレージャパンが直接所有するとしたら、来年頭には馬主登録できるはずだから問題はないけれど。
評価:E

寸評0129 タニノシスターの08 牝
父タニノギムレット
母タニノシスター(母父ルション)
落札価格1億500万円(セレクトセール2008) ダーレージャパン
2009年9月18日執筆

全姉ウオッカ
全姉1頭の活躍だけ見ればかなり際立った存在だが、それ以外の兄弟の成績はいまいち。
となると、この馬に多大な期待はしづらいところ。
オーナーブリーダーの谷水さんが手放した、というのも気になる要素だし、母15歳時の産駒で期待値が低いということなのかもしれない。
評価:E

寸評0130 ショアーの08 牡
父Tiger Hill
母ショアー(母父Acatenango)
落札価格3000万円(セレクトセール2008) 国本哲英氏
2009年9月18日執筆

日本ではあまりなじみのない血統だけに、判断が難しいところ。
競馬王本あたりで例年POG関連情報を出してくれるショウナンの国本氏の馬だけに、期待値が高ければ来春には分かることになるだろう。
というわけで、現時点では判断保留で。
評価:D

寸評0131 重複のため欠番

寸評0132 リキサンフラッシュの08 牡
父アルカセット
母リキサンフラッシュ(母父フラッシュオブスティール)
落札価格1800万円(セレクトセール2008) ダーレージャパン
2009年9月18日執筆

半兄テイエムリキサン重賞2着2回、3着朝日杯FS
POG期間内重賞で活躍した兄、からは9つも年下の母17歳時産駒。
となるとなかなか母高齢、ってのも狙いづらいし、ダーレーはJRAでの入厩制限以上に馬を買っていないか?
そう考えると現時点でどこに行くか不透明になってきているのもマイナス要素。
評価:E

寸評0133 ルビーの08 牝
父Singspiel
母ルビー(母父デインヒル)
落札価格4000万円(セレクトセール2008) 伊東純一氏
2009年10月1日執筆

伯父ロックオブジブラルタル(種牡馬)
母の全兄がザロックで、父もわが国で活躍馬を多数出しているSingspiel。
持ち込み馬としてはトップクラスの良血に、我が国での適性をすでに十分見せている父。
血統的には狙い目だし、あとは、どうデビューするか、という情報収集がすべてだろう。
評価:D

寸評0134 フリートレガッタの08 牡
父ホワイトマズル
母フリートレガッタ(母父リアルシャダイ)
落札価格1000万円(セレクトセール2008) ノーザンF
募集価格1600万円(社台OC地方)
2009年10月1日執筆

半姉スナークスズラン3着阪神牝馬S
姉スナークスズランはそれなりに活躍したが、13番仔、上12頭中、JRA勝ち馬3頭というのは地味すぎる血統。
母19歳時の産駒では、なかなか狙いづらいところだろう。
社台OCで地方オーナーズの募集にかけられていて、地方デビュー確定。
JRA転厩の可能性もほとんどなく、POG的にはスルー対象。
評価:E
<2010年3月12日追記>
募集価格1600万円(社台OC) 関東入厩予定

netkeibaの掲示板の書き込みをそのまま書いてしまって、間違った情報だった模様。
実際には、社台OCで関東入厩予定とか。
ただ、満口ではなく募集終了とされていて、なんらかのアクシデントがあった可能性は高く、評価には変更なしで。
評価:E

寸評0135 ニキシカシティの08 牡
父ハーツクライ
母ニキシカシティ(母父Carson City)
欠場(セレクトセール2008)
2009年10月1日執筆

このセールを欠場し、まだ売れ残っている模様。
今月のオータムセールに上場されているが、どうなる事やら。
今後の行き先などを見てから再検討。
評価:D

寸評0136 スリークドレスの08 牡
父スペシャルウィーク
母スリークドレス(母父Capote)
落札価格2100万円(セレクトセール2008) 市川義美氏
2009年10月1日執筆

母父Capoteという血統もいまいちピンとこないし、ピサノの市川氏が馬主、というのも狙いづらい。
来春に情報が出てきやすいというのはプラス要素ではあるが。
どの厩舎に入るか、というのも含めて見定めていきたい。
評価:D

寸評0137 デックの08 牝
父ネオユニヴァース
母デック(母父Go for Gin)
主取(セレクトセール2008)
募集価格1680万円(ユニオン) 関西入厩予定
2009年10月1日執筆

半兄マンハッタンスカイ
セレクトセール2008で主取、もユニオンで募集決定。
ということで、詳しく書くのはユニオン編で。
評価:D

寸評0138 スカイハイの08 牡
父シンボリクリスエス
母スカイハイ(母父Silver Hawk)
欠場(セレクトセール2008)
2009年10月1日執筆

欠場、そして情報なし。
調べようにも、馬のデータすら、ウインスカイハイ他、似たような名前の馬ばかり出てきて。
来春情報が出てくることを待ちたい。
評価:D

寸評0139 リーサの08 牝
父ディープインパクト
母リーサ(母父Hussonet)
落札価格3300万円(セレクトセール2008) Blandford Bloodstock
2009年10月1日執筆

母はチリのG1馬。
2009年1月に英国に輸出された模様。
……ということは、日本では走らない、ということだろう。
残念ながらPOG的には消し、ということ。
評価:Z

寸評0140 キョウエイカナの08 牡
父マンハッタンカフェ
母キョウエイカナ(母父ヘクタープロテクター)
主取(セレクトセール2008)
落札価格830万円(セレクションセール2009) 田中成奉氏
2009年10月1日執筆

近親プレミアムボックス重賞2勝
牝系は社台の名牝系出身で、従兄姉にも重賞勝ち馬の名前が。
2歳戦から実績も残した馬もいて侮れない。
父は現在リーディングサイヤーだったりして、勢いもある血統。
後は来春の状況を確かめて、よく検討したいところ。
評価:D

寸評0141 ステファニーズホープの08 牡
父ネオユニヴァース
母ステファニーズホープ(母父Java Gold)
主取(セレクトセール2008)
落札価格2100万円(セレクションセール2009) 久米田正明氏
2009年12月10日執筆

近親スーニ
1個上の全兄もまだ馬名登録されていないし、兄弟も走っていない。
狙いづらいような気がすごくするんだが、現2歳も勝ち馬をコンスタントに出している久米田正明氏の馬、ってのは狙いたくなる要素。
特に、久米田氏が地元の人ってことで、応援したくなるところだが、俺が一口出した馬のほうが、同じネオユニ産駒でもこの世代では上だぞ、ウチの地元で一番相馬眼あるのは俺だぞと吠えてみる。負け犬の遠吠えってやつ。
評価:C

寸評0142 プリンセスカメリアの08 牡
父ファルブラヴ
母プリンセスカメリア(母父サンデーサイレンス)
落札価格1200万円(セレクトセール2008) 松岡隆雄氏
2009年12月10日執筆

近親サクラバクシンオー、アルフォンシーヌ(3着フラワーC)
最近、再び少し目立ち始めた、サクラバクシンオーなどの牝系。
父サンデーの馬も、母の全妹にあたるアルフォンシーヌが重賞3着など、走っていて母父サンデーの成功パターンにも合致する。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10012830802.html
また、ファルブラヴもシャトル帰りの現2歳は夏に何頭か新馬勝ちしていて、早期デビュー向きの種牡馬としてはそれなりに狙えそうな印象。
ただ、まだファルブラヴ×サンデーというのが成功パターンとは言い難いことを考慮すれば、やはり指名対象外か。一応、早期デビューするようなら、再考の余地はあるが。
評価:E

寸評0143 ファーザの08 牡
父ディープインパクト
母ファーザ(母父Mr. Prospector)
落札価格5200万円(セレクトセール2008) 猪熊広次氏
2009年12月10日執筆

半兄フリオーソ
半兄はダート馬で、それもJRAで通用していないところを見ると、砂の厚い地方向きの、とっておきのダート馬、という感じの馬。
父が替わって、多少はその辺のタイプも変わってくるだろうが、それでもダート向きの牝系だろうな、というところ。
フリオーソの下にJRAで期間内2勝した馬もいるように、ダート馬としてなら悪くはない馬だが、芝での活躍が見込みづらい以上、POG的にはスルーすべきだろう。
評価:E

寸評0144 ジャバルターリク 牡
父ロックオブジブラルタル
母ナイサー(母父Pennine Walk)
落札価格2600万円(セレクトセール2008) ノーザンF
2009年12月10日執筆

どうやらキャロットクラブで募集されている模様。
ってことで、この後のキャロット編で。
評価:D
<2010年5月14日追記>
募集価格3200万円(キャロット) 栗東・小崎

この馬はまだ満口になっていなくて、それなりに評価が高いそうなんだが。
キャロットでは……というか、日本ではデインヒル系はあまり正当な評価をされていないんじゃないかという結論。
それなりに調教も進んでいるし、今後の情報に注目だ。
評価:D

寸評0145 トレトレジョリUの08 牡
父Medaglia d’Oro
母トレトレジョリU(母父Gone West)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

どうやら、この主取のあと、アメリカに輸出された模様。
ジョー・ファーガソンがキーンランド・セプテンバーセールで落札したとか。
ってわけで、日本では走らない模様。
評価:Z

寸評0146 ジャズカーニバルの08 牡
父フジキセキ
母ジャズカーニバル(母父マヤノトップガン)
落札価格1600万円(セレクトセール2008) (株)オースミ
2009年12月10日執筆

近親ゴッドインチーフ(3着阪神3歳牝馬S)
母自身、3勝を挙げた実力のある牝馬ではあるし、近親からPOG期間内の活躍馬が出ている。
ただ、父フジキセキは、クラシックだけは何故か苦手というような結果が出ているし、母父マヤノトップガンも3歳秋に本格化した血統。
そう考えると、POG向きとも言い難いかもしれない。
一応、情報はある程度出してくれそうな馬主なので、入る厩舎を含めて、春の情報次第ということにはしておこう。
評価:D

寸評0147 ブラダマンテの08 牡
父ロージズインメイ
母ブラダマンテ(母父Roberto)
落札価格2000万円(セレクトセール2008) 加藤守氏
2009年12月10日執筆

半姉スティルインラブ(牝馬3冠)、半兄ビッグバイアモン
確かに、多くの名馬を出している母ではあるが、流石に寄る年波には勝てないだろう。
母22歳時の産駒、というのは、POGで狙うにはリスクが高い。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10196628588.html
俺がこの母の孫をPOGで指名したのだってもう何年前の話だ、ってことですよ。
評価:E

寸評0148 ロゼダンジュの08 牡
父クロフネ
母ロゼダンジュ(母父サンデーサイレンス)
落札価格1億3500万円(セレクトセール2008) 多田信尊氏
2009年12月10日執筆

近親ロゼカラー、ローズバド他。
いくら薔薇一族とはいえ、この値段は高すぎる気がする。
上2頭も鳴かず飛ばずで終わってしまっているわけだし。
逆に言えば、未知数な母の産駒にそれだけ出せるほど、馬の出来がいい、ということも考えられるんだが。
上2頭同様に終わりそうなのか、値段相応の価値があるのか、春先の情報まで見て判断したい。
評価:D
<2010年5月22日追記>
まるごとPOG27ページ
美浦・古賀慎

せめて薔薇一族ゆかりの橋口厩舎だったりしたら狙い目かなと思うんだけれど。
美浦・古賀慎ってことで、1億オーバーで期待通りの動きを見せている馬が入る厩舎かと言うと疑問。
評価:E

寸評0149 モアザンベストの08 牡
父ディープインパクト
母モアザンベスト(母父Giant’s Causeway)
落札価格6000万円(セレクトセール2008) (有)ローズヒル
2009年12月10日執筆

母はJRA4勝
母は芝の短距離で4勝を挙げたマル外。
勝ち上がりに若干時間がかかった母、というのは気がかりな要素で、POG向けとしてはどうだろう。
アメリカ血統のスピード馬と、凱旋門賞で通用するヨーロピアンのパワー、という配合だと見れば、なかなか日本向きの配合といえなくもない。
当歳時には東スポのディープインパクト産駒特集でも取り上げられたそうで、今後の動向には注目しておきたい。
評価:D

寸評0150 マチカネハツシマダの08 牡
父フジキセキ
母マチカネハツシマダ(母父Private Account)
落札価格2800万円(セレクトセール2008) 吉野英子氏
2009年12月10日執筆

近親Green Desert、母はJRA3勝
牝系も素晴らしいし、母の産駒4頭がJRAで勝っているあたり、無碍に切り捨てるのは難しい。
しかし、複数勝っている馬でも期間内に2勝目を挙げた馬はおらず、どちらかと言えばダートで活躍する傾向にあるのは、POGで狙うにはマイナス要素。
2歳戦で活躍出来そうならともかく、晩成のダート馬、という位置づけだったら指名する必要はないだろう。
一応、春のPOG本で仕上がりコメントをチェックしてから最終判断でいいとは思うが。
評価:D

秘密結社ふえがむ

本家ブログ
http://ameblo.jp/fue-gum/