×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

過去ログLOG

2010-11世代寸評0151-0200

※お断り
この寸評は、あくまで実際の競馬に於いて求められる能力とは異なった能力を要求する「POG」というゲームにおいての評価にすぎません。
例えば、晩成傾向の血統やダート馬は、それだけで評価が下がりますが、
2歳夏から動ける早熟血統だと、1勝プラスα程度の能力でも、高評価だったりします。
これらの評価は、あくまで「POG」というゲーム上におけるものです。

寸評0151 チアズガディスの08 牝
父シンボリクリスエス
母チアズガディス(母父フレンチデピュティ)
欠場(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

祖母は桜花賞馬。
シンボリクリスエス産駒はPOG的にイマイチな感じだからねえ。
とりあえず、セレクト欠場ってことで、その後の追加情報なし。
春の情報に期待。
評価:D

寸評0152 ロージーミストの08 牡
父サクラバクシンオー
母ロージーミスト(母父サンデーサイレンス)
落札価格2700万円(セレクトセール2008) (株)グランプリ
2009年12月10日執筆

兄ミステリーゲストJRA3勝
母の繁殖成績もイマイチだし、サクラバクシンオー産駒ということで、クラシックには絶対距離が持たないと断言できるのもPOGではマイナス。
短距離馬でとるなら、早期からの活躍にも血統的裏付けがあったり、近親がもっと走っている馬をとる方が無難。
この程度の血統だと、速攻枠でとる意味を感じない。
よほどドラフト前に1番時計でも出していたら考えるが、現時点では消し。
評価:E

寸評0153 トゥーアイテムリミットの08 牡
父Bernardini
母トゥーアイテムリミット(母父トワイニング)
落札価格4000万円(セレクトセール2008) 多田信尊氏
2009年12月10日執筆

父はA.P. Indy産駒の新種牡馬。そして、母父トワイニングと、バリバリのアメリカ血統。
ダートが主戦場になるんだろうなという予感で、POG的には狙いづらい。
A.P. Indy産駒種牡馬はソコソコ頑張っているから、この馬も中級条件くらいでコンスタントに稼ぐことは出来そう。
ただ、未知の血統でPOG的には様子見しておきたい。
評価:E

寸評0154 ヒシアニマの08 牡
父ファンタスティックライト
母ヒシアニマ(母父Sinndar)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親ピルサドスキー、ファインモーション
近親は活躍馬多数だし、この牝系が日本を席巻する、と思っていた時期がありました。
実際にはそこまで活躍していないけれど。
主取、ってことで、この後、評価がいいようなら気になる牝系。春のPOG本に期待。
評価:D

寸評0155 ロジポケット 牡
父ジャングルポケット
母フランダース(母父サンデーサイレンス)
落札価格3100万円(セレクトセール2008) 久米田正明氏
2009年12月10日執筆

近親ビリーヴ
ジャングルポケットも、結果を出したことで母父サンデーサイレンスの良血牝馬との交配が一気に増えたのがこの現1歳世代から。
そういう意味で、この世代のジャングルポケット産駒は狙い目といえそう。
牝系もいいし、なによりロジの久米田氏、ということで、相馬眼もいいから楽しみだ。
評価:C
<2010年5月22日追記>
まるごとPOG31ページ
馬主:久米田正明氏 美浦・大竹

ロジの馬の勝ち上がり率は異常で、それが2世代続いた。
3世代目にも当然注目ということではあるが、そこから2勝目を上げてくる率が非常に低いのは不安。
まあ、1勝+αでも下位なら十分か?
評価:C

寸評0156 コスモラファール 牡
父アグネスタキオン
母トリッキーコード(母父Lost Code)
落札価格7200万円(セレクトセール2008) (有)ビッグレッドファーム
2009年12月10日執筆

半兄ハットトリック
ラフィアンで募集するほど安い馬ではなく、この値段だと個人名義で走る事になるだろう。
母17歳時の産駒で高齢出産が気がかりな要素。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10196628588.html
高齢出産、タキオン産駒と体質面での問題がありそうな予感。
とりあえず、春までは静観しておくのが無難。
評価:D
<2010年5月24日追記>
まるごとPOG37ページ
馬主:ビッグレッドF 厩舎未定

なんだかんだ言って、厩舎未定だった。
着実にステップアップ、と言っても、100点満点で5点から10点に上がってもステップアップって言うしね。
評価:E

寸評0157 サンシャワーキッスの08 牡
父デュランダル
母サンシャワーキッス(母父アンバーシャダイ)
主取(セレクトセール2008)
落札価格1500万円(サマーセール2009) 吉澤ステーブル
2009年12月10日執筆

近親フジキセキ
吉澤ステーブルってことは、まだ競走馬としての馬主は分からないということだ。
どこかのトレーニングセール編ででも扱う事になりそうところ。
POG本にも情報を出してくれている育成牧場だったはずなので、春の情報に期待して保留。
評価:D

寸評0158 ダリンダの08 牝
父ハーツクライ
母ダリンダ(母父Nureyev)
落札価格2700万円(セレクトセール2008) (株)備前屋
2009年12月10日執筆

半姉アドマイヤヒラリー
姉は3歳春に2勝を挙げ、かなり期待した馬だったんだがその後鳴かず飛ばず。
逆に言えば、3歳春に素質を見せることはできるレベルの牝系とは言えるんだが。
ハーツクライが古馬になって大成した馬で、POG的には狙いづらい。
一応、春の情報を待って最終判断としたい。
評価:D

寸評0159 ブルーリッジリバーの08 牡
父ジャングルポケット
母ブルーリッジリバー(母父フジキセキ)
落札価格3000万円(セレクトセール2008) 大川徹氏
2009年12月10日執筆

母は桜花賞2着。
1個上の兄も新馬勝ちしているし、母もPOG期間内に活躍。
ジャングルポケット×サンデー系、という配合もよさそうで、とりあえず狙い目の予感。
ただ、指名候補とするには、春先に入る厩舎なんかの情報で期待度を見極めたい。
評価:D
<2010年5月17日追記>
優駿5月号No.079

スカーレット一族のそこそこ勢いのある分枝。
秋デビュー、というのであればPOG的には問題ないレベル。
血統的に狙いどころだろう。
評価:D

寸評0160 ライブリーダンスの08 牡
父ホワイトマズル
母ライブリーダンス(母父サンデーサイレンス)
落札価格2800万円(セレクトセール2008) 野田みづき氏
2009年12月10日執筆

母母父ステートリードンは壮絶な失敗種牡馬で、母父としてもテイエムプリキュアくらいしか活躍していない。
この母の兄弟の成績もイマイチで、牝系としては狙いづらいところ。
ホワイトマズルが種牡馬として優秀、とはいってもこの牝系は選びづらい。
評価:E

寸評0161 クラッシーゲイト 牡
父アグネスタキオン
母クラッシーシャーロット(母父A.P. Indy)
落札価格3100万円(セレクトセール2008) ノーザンF
2009年12月10日執筆

キャロットCの募集馬になっています。
とりあえず、詳細はキャロット編でやればいいかと。
評価:D
<2010年5月1日追記>
募集価格4000万円(キャロット) 美浦・加藤征

キャロットで、早期デビューへのコメントがありながらまだ残口がある、というのは不安。
早期デビュー自体はPOG的にはプラス要素なんだが……
キャロットは競馬場でこういう馬の情報を色々教えてくれるらしいんだが、それで早期デビュー予定の馬が売れないってのは、評価が低い証だろう。
評価:E

寸評0162 バラファミーの08 牝
父ストラヴィンスキー
母バラファミー(母父Barathea)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) 八木良司氏
2009年12月10日執筆

タガノさんが、牧場開設以降、牝馬を買いあさっている件。
ただ、それがイマイチ活躍しているとは言い難いし、繁殖目当て、って感じでPOGでは狙いづらい。
牡馬を買ってきたら、それは競走馬として、種牡馬にしたいレベルで期待しているんだろう、と狙ってみるんだが。
評価:E

寸評0163 バヒラーの08 牡
父Dubai Destination
母バヒラー(母父Ashkalani)
落札価格1000万円(セレクトセール2008) 巨山京子氏
2009年12月10日執筆

近親アルカセット
ダーレーが送り込んだ馬、ってのは日本ではまだイマイチ活躍していない。
この値段が物語るように、イマイチ期待しづらいところ。
POG的には、ダーレーは成功馬をコンスタントに出せるようになるまでスルーしてもいいと思う。
評価:E

寸評0164 テンペル 牡
父ディープインパクト
母シーズアン(母父Zieten)
落札価格9400万円(セレクトセール2008) 多田信尊氏
2009年12月10日執筆

半兄ビーオブザバンJRA4勝
兄は期間内2勝をあげてPOG的には一応の成功を収めた。
この落札価格から、この馬にも同等の期待はしたいところ。
多田氏落札、ってことで、里見氏or山本氏の所有になるだろうから、POG的にはまだ実績の無いオーナーが気がかりだけれど。
こんだけカネ使ってるオーナーだし、そろそろいい馬をツモりそうな予感。
あとは、春にPOG本に出てきてくれるオーナーだから、その時に考えればいい。
評価:D
<2010年5月20日追記>
まるごとPOG15ページ
馬主:山本英俊氏 栗東・松永幹

なんだかんだで実馬の動きについてコメントが無いのは気がかりなんだけれど。
実質山本氏の持ち馬であるレッドディザイアで結果を出した松永幹師が山本氏の信頼を得ていい馬を入れてもらっているあたり、山本氏は若手調教師をしっかり評価していて好感が持てるね。
評価:D

寸評0165 ティンクルハートの08 牝
父ルールオブロー
母ティンクルハート(母父サンデーサイレンス)
落札価格600万円(セレクトセール2008) (有)大原F
2009年12月10日執筆

祖母ファレノプシス
この牝系には注目で、ファレノプシスの仔たちもいずれいい仔を出してくれると信じているが。
Kingmambo系種牡馬×サンデー、ってのはキングカメハメハ産駒も重賞勝ち馬2頭だしているし、悪くはないが特筆すべきレベルでもない。
血統で強調要素もなく、この落札価格が物語るように競走馬としての期待値は余り高くなさそう。
よほど良い情報がない限り現時点ではスルー決定じゃなかろうか。
評価:E

寸評0166 キャッツプライドの08 牡
父マンハッタンカフェ
母キャッツプライド(母父ヘネシー)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親ペールギュント
牝系もいいし、リーディングサイアーの産駒ということで期待。
ただ、主取後の情報がなく、現時点では保留。
評価:D
<2010年2月19日追記>
落札価格1000万円(セレクトセール2009) 有馬博文氏

なんだ、セレクトセール2009で落札されていたのか。
寸評書くのに細かく調べているほど時間を掛けられないので、netkeibaの掲示板頼りなんだよね。
社台系のセレクト1歳落札、ってのはマイナス要素と言いつつ、この馬の場合は当歳セリにも出ていたし、順調さを欠いて売れ残ったのとは違いそうな雰囲気。
続報に期待しよう。
評価:D

寸評0167 ヤシャボサツの08 牡
父キングカメハメハ
母ヤシャボサツ(母父ジェネラス)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親アッパレアッパレ
近親を見るとダート馬くさいし、狙いづらい。
主取後の情報がないので、一応保留で。
評価:D

寸評0168 レディステラの08 牝
父シンボリクリスエス
母レディステラ(母父Crafty Prospector)
落札価格2500万円(セレクトセール2008) 前田幸治氏
2009年12月10日執筆

母はフェアリーS勝ち
母は2歳重賞勝ちだし、仕上がりの遅いシンボリクリスエス産駒とはいえ、POG期間に間に合う可能性が大。
距離適性も母より少し長ければ、桜花賞まで持つから牝馬としては申し分ない。
ノースヒルズなら、情報も出てくるから、春の情報に期待してもいいかと。
評価:D

寸評0169 マンガーノの08 牡
父Henny Hughes
母マンガーノ(母父Quiet American)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

主取で情報がない、ってのも厄介で、断定はしかねるんだが。
父の父ヘネシーも日本ではダメだった種牡馬だし、母父の産駒も少なくとも日本の芝向きではない。
この時点で、POG向きではないとして切ってしまうのが賢明な判断だろう。
評価:E

寸評0170 グレースアンドグローリーの08 牡
父ロージズインメイ
母グレースアンドグローリー(母父Sadler’s Wells)
落札価格800万円(セレクトセール2008) 馬目卓氏
2009年12月10日執筆

近親ベルメッツ(キングジョージ)
母の兄はキングジョージの勝ち馬だが、母の産駒、その他この牝系の日本での産駒には目立った馬がいない。
POG的には狙いづらい血統で、この値段、現時点での評価というのも、ちょっとスルーしたいところ。
マイナー馬主で、ほとんどが地方馬、という馬主を考えてもここはスルー対象。
評価:E

寸評0171 クィーンズダガーの08 牡
父アグネスタキオン
母クィーンズダガー(母父Rahy)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親ヒシアマゾン
牝系自体は今、日本で活躍馬を続々出している勢いのある牝系。
ただ、この馬の兄姉はJRAで合計1勝と振るわない分枝。
こういう分枝から突如大物、という例は極めて少なく、POGではスルーが賢明。
大物だったらその時は仕方ない、って扱いでいいんじゃない?
評価:E
<2010年2月17日追記>
落札価格1200万円(セレクトセール2009) 八木良司氏

その後落札されてたんだ。
タガノの八木さんが牡馬を落札、って時点で多少いい動きはしてるかも知れん。
それを考慮に入れても、前に書いた通りの血統では狙いづらい。
評価:E

寸評0172 スプリングコートの08 牝
父ネオユニヴァース
母スプリングコート(母父トニービン)
落札価格1400万円(セレクトセール2008) 金子真人HG(株)
2009年12月10日執筆

近親サクラバクシンオー、母は中山牝馬S3着
この牝系は評価しているし、それなりに産駒成績も良い母なんだけれど。
17歳時の産駒、という時点で多少マイナス評価。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10196628588.html
金子真人HGの馬、ってことで、厩舎やら名前やらが分かれば狙える馬かどうか多少検討はつく。
一応、それを待って最終判断したい。
評価:D

寸評0173 フローレスの08 牡
父ブライアンズタイム
母フローレス(母父サンデーサイレンス)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親ボールドブライアン(東京新聞杯)
ブライアンズタイム×サンデーという日本を席巻した種牡馬同士の配合であるが、この配合からほとんど活躍馬が出ていないのは意外。
配合的にも期待しづらいし、主取ということで情報も出てこない。
これはPOG的には現時点では消しの一手だろう。
評価:E

寸評0174 プティパの08 牝
父ファルブラヴ
母プティパ(母父ブライアンズタイム)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親シルクプリマドンナ
主取のあと、ブルーインベスターズにて募集中の模様。
ということで、ブルーインベスターズ編にて。
評価:D

寸評0175 フェルナンディーナの08 牡
父ゼンノロブロイ
母フェルナンディーナ(母父ノーザンテースト)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親アドマイヤホクト(ファルコンS)
母14歳時の産駒で、ここまで兄姉にJRA勝ち馬は1頭・1勝だけ。
主取、という結果も納得だし、POGで狙うには実績が足りなすぎる。
ゼンノロブロイは産駒の初動が多少いい感じだが、それだけで狙えるほど最高というわけでもなく。
これは消しでよさそう。
評価:E
<2010年2月20日追記>
主取(セレクトセール2009)

2008に続いて2009も主取か。
狙えないな。
評価:E

寸評0176 ウインドヴェインの08 牝
父アドマイヤコジーン
母ウインドヴェイン(母父エリシオ)
落札価格2600万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月10日執筆

近親アストンマーチャン
母の妹がG1馬で、これは早期デビューできれば面白い血統だと思う。
近藤氏の馬なら、POG本のシーズンに厩舎がわかるので、そこから期待度が判別できる。
そこそこ期待したいが、最終的な評価はそれを見てから。
評価:D

寸評0177 レインボークイーンの08 牡
父シンボリクリスエス
母レインボークイーン(母父リンドシェーバー)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) (株)オースミ
2009年12月10日執筆

母はクイーンS勝ち。
母の15歳時の産駒と高齢ではあるが、ここまで一応コンスタントな産駒成績で、元が取れるくらいの活躍は期待出来そう。
ただ、POG向きかというと微妙なラインで、指名候補には選びづらい。
一応、厩舎情報等が出る来春までは様子見をしておきたい。
評価:D
<2010年5月26日追記>
まるごとPOG49ページ
馬主:オースミ 栗東・木原

厩舎が、ここ最近不振を極める木原厩舎。まあ、悪い調教師ではないんだが最近は流れが悪すぎる。
POG的にはスルーしてかかった方がいいところだろう。
評価:E

寸評0178 ベルベットローブの08 牡
父フジキセキ
母ベルベットローブ(母父Gone West)
落札価格2000万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月10日執筆

同馬主で、1個上の姉アドマイヤマリンもダートデビュー、この馬もダート向きという印象の血統。
姉はデビュー戦5着とソコソコ頑張っているし、完全に通用しないということはないだろう。
ただ、どちらにしてもダート馬、ではPOGでは狙いづらい。
積極的に地方交流など稼ぎに行きそうな馬主なので、ダート馬を狙うなら悪くない選択かもしれないが。
評価:D

寸評0179 ナムラクロシェットの08 牡
父ロックオブジブラルタル
母ナムラクロシェット(母父Miswaki)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

母はマル外としてJRA2勝。
ナムラさんが上場者、ってことで、無理して売らずに自分で持つのかしら。
いい馬だったらそもそも売ろうとしない、という解釈をすれば、せいぜい食い扶持稼ぐぐらいしか期待できないかも。
まあ、下衆の勘繰りしても仕方ないんで、追加情報を待とうか。
評価:D

寸評0180 レイサッシュの08 牡
父ゼンノロブロイ
母レイサッシュ(母父パラダイスクリーク)
落札価格1900万円(セレクトセール2008) (株)オースミ
2009年12月10日執筆

近親ステイゴールド
この牝系はサッカーボーイ、ステイゴールド、ドリームパスポートと活躍馬を送り出しているし、楽しみな1頭。
ゼンノロブロイも、なんだかんだで来年種付け料値上げしている期待の若手種牡馬。
あとは、春の時点での動きを見極めて検討したい。
評価:D

寸評0181 スマートロビン 牡
父ディープインパクト
母キーブギー(母父Lyphard)
欠場(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親ダンスインザダーク
ダンスインザダークの母の全姉×Lyphardという牝系に、ディープインパクトでLyphardのクロス。
Lyphardの4×2というクロスはなかなか面白い存在。
ただ、セレクトセール2008欠場後の情報がないので保留。
評価:D
<2010年5月20日追記>
まるごとPOG19ページ
馬主:大川徹氏 栗東・松田国

現時点での動きは上々とのことで、このクロス、この牝系は非常に興味深い。
情報が出てきたのは嬉しい限りで、もう少し様子をみたい。
評価:D

寸評0182 シアトルスペシャルの08 牡
父スペシャルウィーク
母シアトルスペシャル(母父Nureyev)
落札価格3400万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月10日執筆

シアトルスペシャル産駒はまだ2頭しか勝ち上がっていないが、いずれもサンデー仔種牡馬で、配合の相性はよいだろう。
現3歳のスペシャルウィーク産駒の代表馬、リーチザクラウンは母父Seattle Slew、母母父Seattle Slewのこの馬と似た感じの配合で期待は大きい。
近藤氏の馬、ということで春先の追加情報に期待。
評価:D

寸評0183 ベイジャフロールの08 牝
父クロフネ
母ベイジャフロール(母父フジキセキ)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月10日執筆

近親アドマイヤホクト(ファルコンS)
どうやらセゾンで募集中の模様。
ってことで詳細はセゾン編で。
評価:D
<2010年2月3日追記>
落札価格600万円(セレクトセール2009) (株)サラブレッドクラブセゾン

まあ、セゾンで募集中なんですけれどね。セレクトセール2009で落札、ってことで一応追記。
またセゾン編で。
評価:D

寸評0184 ソングフォーミーの08 牡
父デュランダル
母ソングフォーミー(母父Gone West)
落札価格3400万円(セレクトセール2008) 諸江幸祐氏
2009年12月11日執筆

近親アドマイヤマンボ(全日本3歳優駿)
近親アドマイヤマンボの活躍を、POG期間から走ったと見るべきか、ダート血統と見るべきか微妙。
デュランダルは悪くない活躍をしているし、母の産駒がPOG期間から走る、とも見えるから、ダート馬上等、で指名するという選択肢はある。
ただ、この牝系に思い入れがあるってわけでもないし、指名するにはもう一押し、なんか情報が欲しいところ。
現時点では保留かな。
評価:D

寸評0185 ラビットボールの08 牝
父アグネスタキオン
母ラビットボール(母父ラッキーソブリン)
落札価格800万円(セレクトセール2008) (有)社台コーポレーション
2009年12月11日執筆

母は中山牝馬S勝ち、その兄にカツラギエース
残していくべき日本の名牝系とも言える血統で、安値とはいえ、社台がわざわざ買ったのは繁殖用か?
この値段だと、競走馬として期待している人は多いとは考えづらい。
POGでは狙いづらい感じで、追加情報があれば再検討もあり得るが、一旦消しでいいだろう。
評価:E

寸評0186 ロジッツェル 牡
父スニッツェル
母グリントウィーク(母父スペシャルウィーク)
落札価格2700万円(セレクトセール2008) 久米田正明氏
2009年12月11日執筆

近親ストーミーカフェ
やっぱり今年注目はなんといってもこの牝系。この牝系が重賞を席巻するぜ!
と、この馬の母の弟に出資した俺が言ってみる。
久米田さんはこっちをリアルで購買か。春先の情報が楽しみだが、短距離馬の産駒なんで、POG的には保留。
早期デビューなら、楽しみな存在になるだろう。
評価:D

寸評0187 タイキシフォンの08 牡
父フジキセキ
母タイキシフォン(母父Red Ransom)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) 阿部雅英氏
2009年12月11日執筆

近親タイキシャトル
タイキシャトルの母に、フジキセキ×Red Ransomというダート向きっぽい配合。
この牝系の場合、タイキシャトルの下が軒並みデビュー遅れたように、POG期間に間に合うかというのが心配。
その上でダート向き、ということで、現時点では狙いづらい1頭。
早期デビューなら再考、という条件で現時点では消し。
評価:E

寸評0188 グロンシャールの08 牡
父スニッツェル
母グロンシャール(母父ヘクタープロテクター)
落札価格2100万円(セレクトセール2008) 島川隆哉氏
2009年12月11日執筆

トーセン、ってのが気になるが、今年あたりから結構活躍馬を出してきているし、そろそろ避ける必要もなくなってきたかという印象。
とはいえ、この配合だとダート短距離馬、という感じで、POGでは狙いづらい。
この馬も早期デビューなら再考の余地あり、ながら現時点では消しかな。
評価:E

寸評0189 ライジングサンデーの08 牡
父サクラバクシンオー
母ライジングサンデー(母父サンデーサイレンス)
落札価格2000万円(セレクトセール2008) 窪田芳郎氏
2009年12月11日執筆

近親シンコウシングラー
祖母タレンティドガール、母の兄が重賞3着2回のシンコウシングラーと、血統の裏付けはある。
現2歳の全兄が既に2勝を挙げているあたりも、狙いたいポイント。
同じくらい活躍してくれれば、という下位指名なら十分狙えるかと。
評価:C

寸評0190 ムガールの08 牡
父ゼンノロブロイ
母ムガール(母父Silver Hawk)
落札価格2800万円(セレクトセール2008) 多田信尊氏
2009年12月11日執筆

日本ではそんなに活躍馬を出していない牝系に、まだ重賞を勝っていない父。
それぞれ、ソコソコには活躍しているが、大活躍する馬かというと微妙なところ。
POG向き、とはいえそうもない晩成っぽい父、ダートっぽい血統で、現時点では高い評価はできない。
一応、POG本によく露出するオーナーなので、春の情報まで様子見でいいだろう。
評価:D

寸評0191 バズマイハートの08 牡
父ゼンノロブロイ
母バズマイハート(母父Unbridled)
落札価格1000万円(セレクトセール2008) 田原邦男氏
2009年12月11日執筆

社台系のゼンノロブロイにしてはかなりの安値。
それだけ、POGでは狙いづらい気がする1頭。
まあ、動きが良ければ評判になるだろうし、そしたら考えればいいや。現時点ではスルー。
評価:E

寸評0192 メインダンスの08 牡
父シンボリクリスエス
母メインダンス(母父ダンスインザダーク)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月11日執筆

近親ファストタテヤマ
ファストタテヤマの全妹の仔か。
ただ、主取ということで情報がなく。
どちらかと言えば重鈍な印象の父、母父だけに、なんの情報もなく取れないなあ。
一応、情報待ちということで。
評価:D

寸評0193 ソニックグルーヴの08 牝
父ディープインパクト
母ソニックグルーヴ(母父フレンチデピュティ)
落札価格7800万円(セレクトセール2008) (有)ローズヒル
2009年12月11日執筆

祖母エアグルーヴ。
母は竹馬だったから、それが伝わってしまえばアウト。
ただ、牝系からすれば優秀だから、そうじゃなければ狙い目。
1個上の姉は竹馬っぽかったからスルーしたけれど。また、春に馬体写真見て考えよう。
評価:D

寸評0194 ソニックバードの08 牡
父ジャングルポケット
母ソニックバード(母父Phone Trick)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月11日執筆

母の15歳時の産駒で、上にJRA勝ち馬は2頭だけ、主取で情報なし。
積極的に狙える要素はないし、消しということに。
評価:E

寸評0195 フサイチオラクルの08 牡
父デュランダル
母フサイチオラクル(母父Mr. Prospector)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) 三協商事(株)
2009年12月11日執筆

近親シンコウスプレンダ
母の兄シンコウスプレンダがマイラーだったこと、この配合を見ても、マイル前後の距離までで活躍する血統。
そうすると、POGでは狙いづらい晩成マイラー、下手すればダート馬と。
母の5番仔だが、産駒はJRA1勝のみと成績が振るわない事を考えれば、当たる確率も低いし、ここはスルー対象。
評価:E

寸評0196 キングズラヴの08 牡
父ハーツクライ
母キングズラヴ(母父Kingmambo)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月11日執筆

半姉ショウサンウルルJRA3勝
現3歳のショウサンウルルも活躍しているし、2番仔ということで狙い目のハズなんだが。
主取ということで、その後の情報がない。
とりあえず、情報が入るまで保留。
評価:D

寸評0197 パテントリークリアの08 牡
父フジキセキ
母パテントリークリア(母父Miswaki)
落札価格5000万円(セレクトセール2008) 寺田寿男氏
2009年12月11日執筆

半兄タイキフォーチュン(NHKマイルC)
兄姉のうち3頭が期間内重賞勝ち馬、ってのは魅力。
ただ、どの馬をとっても、クラシックを狙うには距離が持たないタイプ。
母20歳時産駒、ということも気がかりだし、調教がうまく進んでいたら下位で取るという程度で。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.017
栗東入厩予定

どうやら、現時点ではある程度順調にしても、ひ弱さを見せていた時期があった模様。
こういうのは、調教を進めるとまた弱さを出すことが多いからね。
高齢出産の産駒だし、社台が大樹の破綻で買ってきた馬は軒並み失敗だし。
スルーしてしまってよさそうだ。
評価:E

寸評0198 ウェルカムキャットの08 牡
父アグネスデジタル
母ウェルカムキャット(母父タバスコキャット)
落札価格2150万円(セレクトセール2008) (株)ダノックス
2009年12月11日執筆

近親グラスワンダー
牝系は悪くないんだけれど、あまり活躍していない方の分枝なのかな。
ダノンの馬も最近は活躍しそうな雰囲気を出しつつ、イマイチのまま終わっているし。
現状だと一押し足りない印象、春先の情報をチェックして考えたい。
評価:D

寸評0199 ワイルドサヴァンナの08 牝
父フレンチデピュティ
母ワイルドサヴァンナ(母父サンデーサイレンス)
落札価格1200万円(セレクトセール2008) 本谷恵氏
2009年12月11日執筆

フレンチ×サンデーという配合の牝馬、というのはPOG的には狙い目だが。
この安値でマイナー馬主、ってのは狙いづらいところ。
牝系にも実績があるわけでもないし、とりあえず静観。
春の段階で、姉が勝ち上がっていたり素質を見せていれば、母の繁殖能力はある、とかいって狙い易くなるんだが。
評価:D

寸評0200 トリプルピルエットの08 牡
父デビッドジュニア
母トリプルピルエット(母父サンデーサイレンス)
落札価格2200万円(セレクトセール2008) (株)備前屋
2009年12月11日執筆

サンデーサイレンス産駒ながら1勝に終わった母、イマイチ目立たない牝系。
父父プレザントタップも、三振かホームランかというタイプだが、牝系は三振か三振かというレベル。
これは活躍できる可能性はかなり低そうな予感。
評価:E

秘密結社ふえがむ

本家ブログ
http://ameblo.jp/fue-gum/