×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

過去ログLOG

2010-11世代寸評0251-0300

※お断り
この寸評は、あくまで実際の競馬に於いて求められる能力とは異なった能力を要求する「POG」というゲームにおいての評価にすぎません。
例えば、晩成傾向の血統やダート馬は、それだけで評価が下がりますが、
2歳夏から動ける早熟血統だと、1勝プラスα程度の能力でも、高評価だったりします。
これらの評価は、あくまで「POG」というゲーム上におけるものです。

寸評0251 マルカジュリエットの08 牝
父シンボリクリスエス
母マルカジュリエット(母父サンデーサイレンス)
落札価格1300万円(セレクトセール2008) 松本好雄氏
2009年12月15日執筆

近親アサクサキングス、ジェニュイン
この牝系からは最近もコンスタントに活躍馬が出ていて、アサクサキングスが菊花賞勝ち、ジェニュインが皐月賞勝ちとクラシックでも活躍。
牝馬クラシックはまだ取っていない牝系なので、この馬にはオークスあたりを期待か。
あとは、春の情報次第だけれど、期待出来そうな血統。
評価:D

寸評0252 クリアーパスの08 牡
父アグネスタキオン
母クリアーパス(母父A.P. Indy)
欠場(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

セレクトセール2009で落札された模様。
というわけで、セレクトセール2009年編で書くことに。
評価:D
<2010年2月19日追記>
落札価格2000万円(セレクトセール2009) 水戸富雄氏

ファンドリの水戸オーナーで、西園厩舎の予定とか。
まあ悪くはない厩舎かも知れんが、去年指名馬壊されて、オーナーがキレて馬を引き上げた厩舎だっけ。
俺もこの厩舎という理由だけで嫌ってみよう。
評価:E

寸評0253 ステラアクトレスの08 牝
父ジャングルポケット
母ステラアクトレス(母父オペラハウス)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

どうやら、友駿で代替馬として出ている模様。
まだ俺も友駿会員だし、友駿編でやれると思う。
評価:D
<2010年2月19日追記>
主取(セレクトセール2009)

代替馬になる前に1歳セールでも主取だったのね。
評価:D

寸評0254 タイキロザリオの08 牡
父フジキセキ
母タイキロザリオ(母父スピニングワールド)
落札価格4200万円(セレクトセール2008) (株)グランプリ
2009年12月15日執筆

近親タイキエルドラド、タイキトレジャー
母の兄タイキトレジャーは3歳重賞から入着実績があるし、POG期間から狙えなくもない牝系。
父の産駒は短距離傾向だし、シンコウラブリイらも同牝系ということで、マイラーな印象だが、一方で同じ牝系から中長距離の活躍馬も出ている。
ということは、うまく行けば3歳春くらいまでなら距離に融通が利くかもしれないし、今後の情報が気になるところ。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.029
栗東入厩予定

ダート馬か……じゃあいいや。
評価:E

寸評0255 ダイヤモンドの08 牡
父アグネスタキオン
母ダイヤモンド(母父Rainbow Quest)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

セレクトセール2009の方で落札されているらしい。
ということで、セレクトセール2009編にて。
評価:D
<2010年2月19日追記>
落札価格3400万円(セレクトセール2009) (株)備前屋

近親スズカマンボ
従兄弟にスズカマンボ、牝系にはダンスインザダークなどがいる良血。
持込の下ということで狙い頃でもある。情報の出てくる牧場なんで、今焦らずとも、POG本の季節まで保留で。
評価:D

寸評0256 シビルの08 牝
父スペシャルウィーク
母シビル(母父Wild Again)
落札価格1050万円(セレクトセール2008) 中西忍氏
2009年12月15日執筆

近親トーヨーレインボー、姉スカイノダンJRA2勝
近親もソコソコ走り、姉もJRA2勝で母の繁殖能力もそれなり。
このお値段で狙う馬にしては上出来な1頭だろう。
ただ、POGで狙うとなると、母父からしてダート馬じゃね?とか少し血統が地味じゃね?とか気がかりな要素も。
春にいい情報があればいいな、というところか。
評価:D

寸評0257 タニノジャドールの08 牡
父タニノギムレット
母タニノジャドール(母父サンデーサイレンス)
落札価格2500万円(セレクトセール2008) 田中成奉氏
2009年12月15日執筆

近親タニノボレロ、タニノクリエイト
タニノの名牝系の仔で、タニノギムレット産駒。という段階で、ウオッカを思い出すし、タニノさんが走らせれば、POG的にも狙いたくなる1頭。
それが、売りに出された、という時点で何かありそうな気配。あまり期待されていない、とか。
でも、ウオッカ全妹も売られていたし、タニノさん厳しいのかしら。
だとしたら、こういうのが走ったりする事もあるから、判断保留で。
評価:D

寸評0258 シルクプリマドンナの08 牡
父ディープインパクト
母シルクプリマドンナ(母父ブライアンズタイム)
落札価格9200万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月15日執筆

上3頭があまり結果を出していないのは気がかり。
シルクプリマドンナ程の名牝の産駒がこれ、ってのは、その下、というのを狙いづらい。
ファレノプシスのように産駒が走らない理由を喧伝されていれば、まだ狙いようもあるが。
G1馬の仔を、1勝してくれればと下位でとかいうのも失礼な話で。
春のコメントでよほどのことがない限り消し。
評価:E

寸評0259 トロピカルレディーの08 牝
父ネオユニヴァース
母トロピカルレディー(母父ウイニングチケット)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

母父ウイニングチケットは、種牡馬成績の割には産駒成績が良く、ブラックシェル、シェルズレイ、ダブルティンパニーらが活躍。
……って、全部オイスターチケットの産駒なのは秘密だぜ、というところだが、まあ悪くはない母父である。
ダービー馬×ダービー馬、の配合にもなっているし、面白そうなんだが主取以後情報なし、ということで、新しい情報が入ってこないとどうしようもない。
評価:D

寸評0260 トーセンイレイシャの08 牡
父スペシャルウィーク
母トーセンイレイシャ(母父Silver Hawk)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

近親ダンスインザダーク
ダンスインザダークなどを出している牝系なんだが、祖母からの分枝は父サンデーで3勝、その他で1勝が最高。主取、ってことは評価も低いのだろうし、POGではスルー対象。
評価:E

寸評0261 タッチオブゴールドの08 牡
父タニノギムレット
母タッチオブゴールド(母父ヘクタープロテクター)
落札価格2500万円(セレクトセール2008) (株)ラッキーフィールド
2009年12月15日執筆

全兄ゴールドアグリ(新潟2歳S)
全兄も活躍しているし、他の兄姉もそこそこ勝っている。
能力の絶対値自体はさほど高くないかもしれないが、早く仕上がるということはそれだけでPOG向き。
早期デビューできるようなら検討対象、ということで、来春の調教情報に期待。
評価:D

寸評0262 ダイリンズデライトの08 牡
父フジキセキ
母ダイリンズデライト(母父Fairy King)
主取(セレクトセール2008)
落札価格1500万円(セレクションセール2009) 竹園正繼氏
2009年12月15日執筆

テイエムの竹園さんに落札されている、ってことで、実績のある馬主だし、今後情報も出てくる。
ただ、母18歳時の産駒というのは気がかり。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10196628588.html
JRA4勝の兄はダート馬、他は最高で1勝、ってのもPOGでは狙いづらいし。
POG、という観点では完全にスルーでよさそう。
評価:E

寸評0263 スターマレインの08 牡
父ディープインパクト
母スターマレイン(母父Woodman)
落札価格5000万円(セレクトセール2008) (有)ビッグレッドファーム
2009年12月15日執筆

ディープインパクトの牝系で、母父Woodman、といえば、スターズインハーアイズという繁殖牝馬がいるんだが、これが現2歳のダノンパッションをはじめ、いい産駒を出している。
ということは、ディープインパクトの血統とWoodmanは相性がいいはずだと思い込めば、この馬も面白そうな存在。
まあ、BRFの岡田総帥がサンデー系の馬に惚れ込んだ時点で結果は想像できる気はするが、春の情報が出てくるまでは信じてみる価値はある。
評価:D

寸評0264 メインスルーの08 牝
父スペシャルウィーク
母メインスルー(母父Slew o’Gold)
落札価格2500万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月15日執筆

半姉ブリガドーン
現3歳までの兄姉は未出走の1頭を除いて全頭勝ち上がり、世代限定重賞入着が2頭と、かなり堅実なPOG血統。
こういう血統を10頭固めて3000万×10、という勝ち方もひとつの戦略。
ただ、もうこの母も16歳時の産駒となり、どこまでその手が通用するか。
近藤氏の馬、ということは今後の情報も出てくるし、出てこないなら何か頓挫があったということ、で春先からの情報で判断するとしようか。
評価:D

寸評0265 アンフォイルドの08 牡
父ロックオブジブラルタル
母アンフォイルド(母父Unbridled)
落札価格1600万円(セレクトセール2008) 永井啓弐氏
2009年12月15日執筆

半兄スズカフォイル2着野路菊S
この馬の兄姉も堅実な成績なのだが、2勝目の遅い血統で、期間内2勝馬がいないあたり、POGでは狙いづらい。
一応、半姉スズカフォイルは2歳新馬勝ち、OP2着3着とソコソコのポイントを稼いだように、早期デビューなら指名の目はあるか。
ということは、春先に早期デビュー組にいるかどうか、情報を待つ必要はある。
評価:D

寸評0266 サティーヌの08 牝
父シンボリクリスエス
母サティーヌ(母父デインヒル)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

この後も主取続き、か。
セレクトセール2009にも上場したみたいだから、一応保留。
評価:D
<2010年2月26日追記>
主取(セレクトセール2009)

所詮、主取ファームの馬だからな、消しでいいや。
評価:E

寸評0267 サザンフェアリーの08 牡
父サクラバクシンオー
母サザンフェアリー(母父サザンヘイロー)
落札価格3800万円(セレクトセール2008) (株)ダノックス
2009年12月15日執筆

近親Sadler’s Wells、マイネルスケルツィ
欧州でも一流の牝系の分枝で、期待のかかる繁殖牝馬。
初仔の現2歳馬も入着はしているし、最低限の能力はありそう。
ただ、サクラバクシンオー産駒のように距離が持たない馬は、早期デビューしてくれなきゃ稼ぎどころがないんだよね。
ということで、サクラバクシンオー産駒は現時点ではよくて「春の情報に期待」程度。
評価:D

寸評0268 ティエッチグレースの08 牡
父ディープインパクト
母ティエッチグレース(母父Capote)
落札価格4600万円(セレクトセール2008) 草間庸文氏
2009年12月15日執筆

母は2着アイビスサマーダッシュ、OP特別2勝
OPの短距離戦で芝ダート問わず活躍した母の初仔
馬主は、ワイルドワンダーなど、少ない所有馬の割には活躍馬を持っている印象。
ロジの久米田氏のようには目立たないがこの人の相馬眼に乗っかってみるのはひとつの手。
母が晩成だったことを踏まえて、POGで指名出来るかは今後の情報次第だが。
評価:D

寸評0269 スプリームブリスの08 牝
父アグネスタキオン
母スプリームブリス(母父サクラバクシンオー)
落札価格2100万円(セレクトセール2008) 大島昌也氏
2009年12月15日執筆

曾祖母ユーザーフレンドリー
この牝系からなかなか活躍馬が出ていないなあ。
と言いつつ母の従兄弟ゼンスピリッツを菊花賞で本命にしようとしていたのを思い出した。
結局、この世代の菊花賞って何が勝ったんだっけ?
馬主が何者かも分からないし、牝系もイマイチ。母父サクラバクシンオーも実績がまだでていないし、とりあえずこの馬はスルー対象。
評価:E

寸評0270 ブルーオアシスの08 牡
父Green Desert
母ブルーオアシス(母父Sadler’s Wells)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

この牝系が日本では実績ないし、持込としてやってきた初年度というのも未知数。
ただ、母父Sadler's Wellsは成功例も多いし、父Green Desert25歳時に生まれた最晩年の産駒、というのも狙ってみたくはなる要素。
主取、その後情報なしという現状だが、一応続報を待ちたい。
評価:D
<2010年5月19日追記>
優駿5月号No.106

なんだかんだと聞こえのいいことは言っているが、セレクトセールで主取、優駿で厩舎未定、ってのがこの馬の評価。
評価:E

寸評0271 グラッブユアハートの08 牝
父アグネスタキオン
母グラッブユアハート(母父Deputy Commander)
落札価格5000万円(セレクトセール2008) 臼田浩義氏
2009年12月15日執筆

母は交流重賞5勝。
重賞5勝した母の初仔。それだけで期待したいところだが、母が芝はテンでダメだった事を考えると、POG向きかどうかは疑問が残る。
臼田浩義氏の馬、ということで、相馬眼には定評のある馬主で、信頼はしたいところだが。
最終判断に必要なほどの情報が出てくるかどうか微妙な馬主だが、一応追加の情報を待ちたい。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.010
栗東入厩予定

現時点での評価は高そうだがダート馬か。
デビュー時期を含めてもう少し情報が欲しい。
評価:D

寸評0272 イサミサクラの08 牡
父キングカメハメハ
母イサミサクラ(母父アイネスフウジン)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

ダービー馬×ダービー馬、という配合に期待をしたいところだし、なかでもこの母はJRA6勝、重賞2着と、父の代表産駒の1頭に数えられる馬。
産駒も初仔を除いてソコソコの結果を出していて、堅実さを感じる。
しかしながら、主取で指名を狙うに足る情報が出てきていない。
評価:D

寸評0273 ミントエンジェルの08 牡
父スペシャルウィーク
母ミントエンジェル(母父Machiavellian)
主取(セレクトセール2008)
落札価格1200万円(セレクトセール2008) 河長産業
2009年12月15日執筆

半兄ノボリハウツー2着阪神JS、近親アズマビヨンド(阪神JS)、チューニー(クイーンC)
それなりにコンスタントに活躍馬を出している牝系で、マルカの河長産業さんが落札下、というのも狙い目の要素と言えるかもしれない。
とりあえず、春先に有用な情報が出そうな、ソコソコの血統の馬は軒並み保留しておこうという作戦。
評価:D

寸評0274 アズサユミの08 牡
父フレンチデピュティ
母アズサユミ(母父サンデーサイレンス)
落札価格6400万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月15日執筆

アドマイヤのフレンチ牡馬、ってあたり、受胎率の問題で種牡馬生活1年で廃用のアドマイヤジュピタの替わりとなる存在として期待してみたい。
しかしながら、POG期間においてはフレンチ牡馬は論外。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10271255354.html
とりあえず、春のPOG本で近藤利一氏がどこまで吠えるか、ってのでPOG的な期待値を図り直せそうな気もするが、現時点で消し。
評価:E

寸評0275 アークティックシルクの08 牝
父Refuse To Bend
母アークティックシルク(母父Selkirk)
落札価格800万円(セレクトセール2008) 松田整二氏
2009年12月15日執筆

祖母は英1000ギニー勝ち。
落札した馬主は過去3頭の馬を持って、初の持ち馬、セッカチセージがNHKマイルCでG1出走を果たすなど馬運はありそうな予感。
ただ、あずける厩舎は西の藤沢か、東の畠山吉の2択、ってのが、G1を狙うには心もとない気もする。
ワケ分からん血統も含めて、様子見に徹してみたいところ。
評価:E

寸評0276 ディープサウンド 牡
父ディープインパクト
母ジョセット(母父デインヒル)
落札価格3350万円(セレクトセール2008) 増田雄一氏
2009年12月15日執筆

近親アグネスデジタル
この牝系では、日本に入ってきているのはアグネスデジタルの兄弟くらいのもので、結構な活躍をみせている。
母が輸入されて、初仔にあたる兄は早々に1勝を挙げたが現在休養中。
2歳夏から動ける早熟性を評価するか、故障を体質面の不安と受け取るか悩みどころ。
とりあえず、次の情報を待つ価値はありそう。
評価:D
<2010年5月21日追記>
まるごとPOG25ページ
美浦入厩予定

サウンドの冠名で知られる増田氏は現3歳でもサウンドバリヤーが走るなどなかなか注目の馬主。
だが、活躍馬は皆栗東入厩なんだよね。
評価:E

寸評0277 イーエルブロッサムの08 牝
父ロックオブジブラルタル
母イーエルブロッサム(母父ラストタイクーン)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

祖母エルプスは桜花賞馬
ザロック×ラストタイクーンというマイラー配合に、祖母は桜花賞馬。
桜花賞狙いで、牝馬だったらかなり期待したくなる配合。
ただ、主取の後情報がないので、今後の追加情報を。
評価:D

寸評0278 ロイヤルブライドの08 牡
父キングカメハメハ
母ロイヤルブライド(母父Blushing Groom)
落札価格2050万円(セレクトセール2008) 幅田京子氏
2009年12月15日執筆

半兄タイキエルドラド、タイキトレジャー
兄たちの活躍から注目される血統ではあるが、ここ10年も勝ち馬を出せていない母。
この馬で19歳時の産駒で、上がり目は乏しく、狙いづらいところ。
評価:E

寸評0279 マリーキャサートの08 牡
父Dynaformer
母マリーキャサート(母父Broad Brush)
落札価格3100万円(セレクトセール2008) 草間庸文氏
2009年12月15日執筆

祖母は米G1勝ち
Dynaformerは父Robertoが日本で種牡馬の父として成功していることもあって期待馬が日本に輸入されることが頻繁にある印象なんだが。
その割に、クラシック戦線で産駒が活躍していないあたり、本質的に日本でPOG向きの血統、ではないのだろう。
母父を見ても、ダート馬に出そうで、これはPOGではスルーしておきたい。
評価:E

寸評0280 ジェミーブロッサムの08 牡
父キングヘイロー
母ジェミーブロッサム(母父Wild Again)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月15日執筆

地味に堅実に勝ち上がる牝系っぽいね。
ただ、父キングヘイローってのは意外に平均勝ち距離が短いスプリンター種牡馬。
ってことは、早期デビューとか付加価値がないと指名しづらいところ。
主取に終わった、ってことで馬主も含めて、春までに情報が出てきて欲しい。
評価:D

寸評0281 グレイトフィーヴァーの08 牡
父ディープインパクト
母グレイトフィーヴァー(母父Kaldoun)
落札価格3200万円(セレクトセール2008) (有)デスクバレット
2009年12月16日執筆

近親ストラタジェム
母の日本で種付けされた現3歳までの産駒は全部勝ち上がりという堅実な血統。
ただ、大物感もない血統で、POGで狙い目かといわれると疑問。
聞いたことのない落札者なんだが、どんな形でデビューするのか、春には分かるんだろうか。
評価:D

寸評0282 ブレッシングの08 牡
父フジキセキ
母ブレッシング(母父マルゼンスキー)
落札価格2000万円(セレクトセール2008) 佐藤伝二氏
2009年12月16日執筆

半兄ピサノパテック、近親ビッグバイアモン、スティルインラブ
母の兄弟には、ビッグバイアモン、スティルインラブと言った活躍馬がいるし、母の産駒でもピサノパテックがセントライト記念3着で菊花賞に出走し、最近では短距離戦線で活躍中。
しかしながら、母の産駒では他に成功と言えるほど活躍した馬もおらず、ピサノパテックも活躍時期は3歳秋以降とPOGでは用なしだった。
完全にスルーしたいところなんだが、伝説の馬喰が落札したってのは気がかりで、春の情報次第では狙ってみたくなるところ。
評価:D

寸評0283 ポーリッシュピンクの08 牝
父アグネスタキオン
母ポーリッシュピンク(母父Polish Precedent)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月16日執筆

グリーンFで募集中の模様。
ということで詳細はグリーンF編にて。
評価:D

寸評0284 レナンセラの08 牝
父サクラバクシンオー
母レナンセラ(母父Saint Ballado)
落札価格1200万円(セレクトセール2008) 松本好雄氏
2009年12月16日執筆

日本にソコソコの数が導入されている牝系だが、その産駒成績は散々。
16頭の日本で現役時代を送った馬のうち、JRA勝ち馬が2頭だけ、合計3勝。
POGで狙うにも実績が足りなさすぎるし、サクラバクシンオーではクラシックも狙いにくい。
これは消しの一手としていいだろう。
評価:E

寸評0285 ギンザアレキサンダ 牡
父ブライアンズタイム
母アンビナウン(母父Wild Again)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月16日執筆

なんとなくダートのイメージのある血統だが、兄は芝の新馬で強い勝ち方。
故障休養に入った模様だが、かなりの素質は感じられる競馬をしたとのこと。
弟にも同様の期待を、と行きたいが、とりあえず主取で行き先もわからんので、情報に期待。
評価:D
<2010年5月17日追記>
優駿5月号No.059
馬主:有馬博文氏 美浦・池上

有馬氏所有馬の稼ぎ頭オークス出走予定のギンザボナンザはこの厩舎、ってことでラインは悪くない。
それなりに最近結果を出し始めている馬主に決まったのは面白いところではある。
現3歳の兄が新馬勝ちしたあたり、その下ってのは狙いどきかも。
評価:D

寸評0286 プアプーの08 牡
父ステイゴールド
母プアプー(母父Dashing Blade)
落札価格2150万円(セレクトセール2008) 三協商事(株)
2009年12月16日執筆

母は米重賞勝ち馬
母は競走実績があるのでこれまでもPOGで微妙に名前を見かけたりしてきたが。
現2歳の4番仔まで、ここまでJRA未勝利に終わっている。
これはハズレだった、と見限りたいところで、POGではスルー。
評価:E

寸評0287 クライムの08 牡
父ディープインパクト
母クライム(母父Gulch)
落札価格3350万円(セレクトセール2008) 馬場幸夫氏
2009年12月16日執筆

兄は英G3勝ち
母の海外時代の産駒が重賞を勝っているが、日本でこの牝系に重賞入着なし。
日本適性が正直疑問だが、ソコソコ出世した馬は多いので、馬主孝行な馬にはなれそう。
POGでは春先までとりあえず保留しておいていいかなと。
評価:D

寸評0288 ガンアンドローズの08 牝
父タニノギムレット
母ガンアンドローズ(母父フジキセキ)
落札価格1800万円(セレクトセール2008) 金子真人HG(株)
2009年12月16日執筆

母はJRA5勝
この馬の兄姉3頭はそれぞれサンデーサイレンスと相性良さそうな配合をされてきたがJRA未勝利。
イマイチ、母の能力が仔に伝わっていない感じがある。
とはいえ、4番仔にして初めて、母の現役時代の馬主だった金子氏が所有することになった、というのは狙ってみたくもある状況。
とりあえず、付き合いで買ったのか期待しているのか、来春のPOG本で入厩予定厩舎から推測してみたい。
評価:D

寸評0289 エルメスティアラの08 牡
父キングカメハメハ
母エルメスティアラ(母父ブライアンズタイム)
主取(セレクトセール2008)
2009/12/16執筆

現時点で血統登録されていない模様。
セレクトセール2008には出ていたものの、その後、友愛されたか、故障したか。
評価:Z

寸評0290 アニマUの08 牡
父ゼンノロブロイ
母アニマU(母父Ajdal)
落札価格1600万円(セレクトセール2008) 島川隆哉氏
2009年12月16日執筆

近親ファインモーション、ピルサドスキー
日本での4頭の産駒がJRA未勝利と、名牝系ながらイマイチ活躍していない母。
こういう分枝は早々に見切るのが正解だろう。
島川隆哉氏の馬、ってのもPOG的にはまだ活躍馬がいないし。……現1歳0歳の有力どころ、かなり島川隆哉氏の馬だから、そろそろ迷いどころではあるんだけれど。
評価:E

寸評0291 ジブリールの08 牝
父ファンタスティックライト
母ジブリール(母父サンデーサイレンス)
落札価格800万円(セレクトセール2008) 島川隆哉氏
2009年12月16日執筆

近親アロンダイト
母の弟がダートG1ウイナーではあるが、その全姉(この母の妹)2頭が芝で3勝ずつを挙げているように、必ずしもダート向きの牝系というわけでもなく。
ただ、この3頭すべてが3歳春までには1勝程度にとどまり、アロンダイトが本格化したのも3歳秋の話。
POGでは狙いづらい程度に晩成、ということで、トーセンだし、ここはスルーしておこう。
評価:E

寸評0292 ギャラリートークの08 牡
父キングヘイロー
母ギャラリートーク(母父ブライアンズタイム)
落札価格3600万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月16日執筆

近親ミンティエアー
現2歳の兄は、早期デビューが期待され抜群の動きを見せながら、故障のため現時点では未出走。
故障させたことにキレた馬主が、この馬だけでなく他の馬まで所属厩舎から転厩させたという噂もあるくらいの期待馬であった。
俺もPOGで指名しているし、その下でリベンジ、という気分になっている。
キングヘイロー産駒にしてこのお値段、というのも期待の現れだろう。
評価:B

寸評0293 セクレゴールドの08 牡
父アグネスタキオン
母セクレゴールド(母父Seeking the Gold)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月16日執筆

グランド牧場のこういう牝系、というとダート馬っぽいし。
今年になって、結果が出てきたっぽいけれど……
アグネスタキオン×Mr. Prospector系ってのもね。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10201806707.html
とりあえず、マイナス評価となってしまうわけだ。
と思っていたら、現2歳は上位10頭中3頭がMr. Prospector系か。
配合への評価も含めて、来春まで様子を見なおそう。
評価:D
<2010年2月3日追記>
落札価格2600万円(セレクトセール2009) 永井啓弐氏

結局、グランド牧場→永井氏のパターン。
近況は明らかになったが、このパターンで長年、POGで狙いたくなるようなクラシック戦線に乗ってくる馬がほとんど出ていないことを考えれば狙いづらい。
まあ、春のPOG本に情報を出してくれるラインだけに、結論はそこで馬体などを見てからでも遅くはないが。
評価:D

寸評0294 オルターネイティヴの08 牡
父ハーツクライ
母オルターネイティヴ(母父タイキシャトル)
落札価格2500万円(セレクトセール2008) 久米田正明氏
2009年12月16日執筆

タイキシャトル×サンデーという配合からは結構活躍馬が出ていたが、今度は父父サンデー×母父タイキシャトルってのが出てくるとは、時の流れは早いものだ。
注目の配合といえるし、それを買ったのがロジの久米田氏、ってのも注目すべきポイント。
ちょっと晩成っぽい父なのは気がかりだが、チェックはしておこう。
評価:D

寸評0295 アヴェネンテ 牝
父ファンタスティックライト
母ロスマリヌス(母父サンデーサイレンス)
主取(セレクトセール2008)
2009年12月16日執筆

近親ノーリーズン、グレイトジャーニー
母は故障で早期引退したが、ダイタクリーヴァに勝つなど途轍もない素質を感じさせる馬だった。
血統的にもポテンシャルが高いのは、その後、弟2頭が重賞(1頭はG1)勝ったことからも明らか。
ここまでも、ソコソコ素質を感じる産駒が出ており期待……なんだが、主取、その後がわからんとね。
評価:D
<2010年5月19日追記>
優駿5月号No.097
馬主:山本三津子氏 栗東・大久保龍

早めのデビューを予定しているようで、要チェックの血統。
なんだかんだで産駒もソコソコ走っている母だけに、この後の調教情報も見て行きたい。
評価:D

寸評0296 フローラルグリーン 牡
父フレンチデピュティ
母フローラルグリーン(母父フォーティナイナー)
落札価格3200万円(セレクトセール2008) 野田みづき氏
2009年12月16日執筆

近親ナリタトップロード
マツリダゴッホ等、最近でも活躍馬が続々出ている名牝系。
ただ、トップロードのことを思い出して応援したくなる牝系ではあるが、フレンチ牡馬、ってのはPOGではいらない。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10271255354.html
野田みづき氏の馬てのもイマイチ活躍しきれていないし。
評価:E

寸評0297 ヒシバイタルの08 牡
父アグネスタキオン
母ヒシバイタル(母父トニービン)
主取(セレクトセール2008)
落札価格1700万円(セレクションセール2009) 山岡正人氏
2009年12月16日執筆

母の牝系も4代まで遡れば名牝系なんだが、そういう馬は沢山いるわけで、母自身も活躍馬を出していないわけだし、むしろ活躍馬を出していない分枝とスルーしてしまうのが賢明。
あまり名前を聞かないオーナーになった、ってのもPOGでは狙いづらいポイント。
牝系を遡れば……なんて話を来春も聴かされるんだろうが、消しの一手で構わない。
評価:E

寸評0298 スワンプリンセスの08 牡
父ダンスインザダーク
母スワンプリンセス(母父Nureyev)
落札価格2000万円(セレクトセール2008) 松岡隆雄氏
2009年12月16日執筆

半兄アルビレオ
この配合は活躍馬も出ていたし、母も活躍馬を出していたなと記事を書くつもりでいたら……
落札もしっかりされているのに、血統登録されていないということは何か馬にトラブルが有った模様。
評価:Z

寸評0299 トウカイパートナーの08 牡
父タイキシャトル
母トウカイパートナー(母父ブライアンズタイム)
欠場(セレクトセール2008)
2009年12月16日執筆

曾祖母タレンティドガール
タレンティドガールからの牝系も、シンコウシングラーの重賞3着くらいしか活躍馬が出ていないのか。
タレンティドガールの名前が語られることが多いが、この牝系はもう無条件消しでもいいくらい。
情報も別にでていないしね。
評価:E

寸評0300 ノーザンマイアの08 牡
父ロージズインメイ
母ノーザンマイア(母父ノーザンテースト)
落札価格1500万円(セレクトセール2008) 近藤利一氏
2009年12月16日執筆

近親エフティマイア
この馬の従兄には札幌3歳S(当時)を勝ったセイリュウオーがいるし、姉の産駒=姪には新潟2歳S勝ち、桜花賞2着のエフティマイア。
2歳戦からの活躍を期待できる牝系ではあるし、順調に行けば楽しみでもある。
しかしながら、母18歳時の産駒というのはマイナス評価をせざるを得ず、現にすぐ上は3頭続けてJRA未勝利。
まあ、近藤利一氏が落札、ということで、デビュー時期を含めて春に情報が出てくるだろうから、一応それを見て検討してみたい。
評価:D

秘密結社ふえがむ

本家ブログ
http://ameblo.jp/fue-gum/