×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

過去ログLOG

2010-11世代寸評0501-0550

※お断り
この寸評は、あくまで実際の競馬に於いて求められる能力とは異なった能力を要求する「POG」というゲームにおいての評価にすぎません。
例えば、晩成傾向の血統やダート馬は、それだけで評価が下がりますが、
2歳夏から動ける早熟血統だと、1勝プラスα程度の能力でも、高評価だったりします。
これらの評価は、あくまで「POG」というゲーム上におけるものです。

寸評0501 ホワッツニューの08 牝
父フレンチデピュティ
母ホワッツニュー(母父スペシャルウィーク)
募集価格1200万円(社台TC) 美浦・鈴木伸
2010年2月27日執筆

近親ベガ
フレンチデピュティは牝馬の方だけ狙っておけばいい
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10271255354.html
んだけれども、募集価格を見るとテンションが上がっていないし、厩舎もイマイチ。
誕生日的にも消し
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10194642366.html
の時期ど真ん中だし、スルーしておこうか。
評価:E

寸評0502 オータムブリーズの08 牡
父フジキセキ
母オータムブリーズ(母父ティンバーカントリー)
募集価格2400万円(社台TC) 美浦・久保田貴
2010年2月27日執筆

曾祖母ダイナフェアリー重賞5勝
ダイナフェアリーから広がる牝系の中で、堅実に3勝前後挙げている分枝。
能力がないわけでもないが、POG期間までに大成する早熟性には欠けるというところか。
となると、未だ実績の乏しい厩舎というのも踏まえて、POGではスルーが正解だろう。
評価:E

寸評0503 ヴァイオレットラブの08 牡
父フジキセキ
母ヴァイオレットラブ(母父ドクターデヴィアス)
募集価格5000万円(社台TC) 美浦・奥平雅
2010年2月27日執筆

全姉コイウタ(ヴィクトリアマイル)
母父ドクターデヴィアスは最強、と宣言したいところなんだけれど。
実際、自身の種牡馬成績と比して、母父としての大物輩出っぷりはハンパないはず。
最近はフジキセキ産駒の牡馬の方が牝馬よりPOG適性あるようだし。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10271255354.html
とはいえ、この母はすでにじー1馬を輩出した後だし、正直他の産駒はイマイチで打率は低そうなタイプ。
これで厩舎が全姉と同じじゃなければ無条件切りだったけれど、一応次の情報を待ってみよう。
評価:D

寸評0504 ダンスティルドーンの08 牝
父フジキセキ
母ダンスティルドーン(母父Sadler’s Wells)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・尾関
2010年2月27日執筆

最近走っていない「フジキセキ牝馬」……
ってのはまあまだ確率のブレの範囲内だと思っておくとして。
尾関ってのも開業したばかりで未だ分からん調教師。
コレは様子見が賢明か。
評価:E

寸評0505 ヴァインドレッサーの08 牝
父フジキセキ
母ヴァインドレッサー(母父エンドスウィープ)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・鈴木康
2010年2月27日執筆

近親コイウタ
コイウタ+母父エンドスウィープ、という配合は狙い目。
ただ、美浦の中でも実績のない厩舎、というのは気がかり。
こういう厩舎は、複数活躍馬を出してくるようになってようやく検討すればいいんだよ。
評価:E

寸評0506 キューバリブレの08 牡
父ハーツクライ
母キューバリブレ(母父Kingmambo)
募集価格4000万円(社台TC) 美浦・加藤征
2010年2月27日執筆

ハーツクライ自体、活躍時期が遅かった馬だから、POGでは半信半疑。
どうせ社台の種牡馬は2年目ブレイクというセオリーがあったりするわけだし、ディープインパクトの方が本命で、こっちは後回しだったりもするわけだ。
となれば、活躍の可能性のある種牡馬かどうか、様子見に回る方がよさそう。
まして、関東馬を指名する必要性は感じない。そんなに走っている血統でもないわけだし。
評価:E

寸評0507 ビハインドザマスクの08 牡
父ハーツクライ
母ビハインドザマスク(母父ホワイトマズル)
募集価格5000万円(社台TC) 美浦・鹿戸雄
2010年2月27日執筆

母は重賞3勝
母は重賞3勝を挙げ、産駒もソコソコ走っている。
しかしながら、母にしても父にしても活躍時期が遅めで、POGでは狙いづらいのも事実。
新進気鋭の鹿戸師だけに、厩舎で嫌う余地は少ないかもしれないが、血統的にPOGではスルー。
評価:E

寸評0508 サイエンスアカデミーの08 牝
父ハーツクライ
母サイエンスアカデミー(母父Silver Hawk)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・河野
2010年2月27日執筆

あまり実績のある厩舎とはいえないし、三浦と決裂してからさらに迷走気味。
体育会系だけに、弟子を取ろうとする姿勢はいいが、その扱いは酷い。
育てるのがうまくないというか、三浦の前にきくち(池のほうか地のほうか忘れた)も追い出されている訳で。
社台からこの厩舎、ってのは期待度は低そう。
評価:E

寸評0509 アメリカンマンボの08 牝
父ハーツクライ
母アメリカンマンボ(母父Kingmambo)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・田中清
2010年2月27日執筆

ハーツクライ×Kingmamboが2頭美浦で募集されているのか。
Kingmambo系の牝馬があまり走っていないことを考えれば、血統データ的にも期待しづらい方、厩舎的にも実績がない方ということに。
ハーツクライ産駒自体様子見でもいいかなというところで、これはスルー。
評価:E

寸評0510 セトフローリアンUの08 牝
父ハーツクライ
母セトフローリアンU(母父Bellot)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・牧
2010年2月27日執筆

母が高齢ってのもあるし、逆に調教師は未だ実績のない若手。
ここで調教師が結果を出すようなら次から牧は狙おう、ということで良さそうな気がする。
特に、母高齢、ってのは産駒の仕上がりが遅くなる傾向があるから、晩成血統だとPOGで狙うのはリスキーすぎる。
評価:E

寸評0511 ダークエンディングの08 牡
父マンハッタンカフェ
母ダークエンディング(母父エンドスウィープ)
募集価格2000万円(社台TC) 美浦・鈴木伸
2010年2月27日執筆

上5頭でJRA1勝のみと繁殖としては盛大にこけている母。
厩舎も関東の中でもイマイチなところだし、POGではスルー。
評価:E

寸評0512 ココパシオンの08 牡
父マンハッタンカフェ
母ココパシオン(母父グルームダンサー)
募集価格4000万円(社台TC) 美浦・戸田
2010年2月27日執筆

全兄ココナッツパンチ2着弥生賞、目黒記念
兄は期待出来そうな馬だったが故障に泣いた。
兄の無念、と考えたら指名候補に入れておきたい。
ただ、厩舎が替わるのは微妙で、とりあえずは様子見。
評価:D

寸評0513 ヴァルパライソの08 牡
父クロフネ
母ヴァルパライソ(母父サンデーサイレンス)
募集価格2400万円(社台TC) 美浦・二ノ宮
2010年2月27日執筆

今、再浮上を一番期待している美浦の厩舎が二ノ宮。
そして、クロフネ×サンデーという配合にも期待。
追加情報が欲しいね。
評価:D

寸評0514 ブローザキャンドルの08 牡
父クロフネ
母ブローザキャンドル(母父サンデーサイレンス)
募集価格2400万円(社台TC) 美浦・尾形
2010年2月27日執筆

近親テレグノシス
さて、上のクロフネ×サンデーがエルコン厩舎で、こっちがグラスワンダー厩舎か。
どっちが活躍させるか、宿命の対決だぜ……
といいたいところだが、こっちは母は地方1勝だけと、母の能力的には消しの方かな。
評価:E

寸評0515 グレイトフルデイの08 牡
父ゴールドアリュール
母グレイトフルデイ(母父Seeking the Gold)
募集価格2400万円(社台TC) 美浦・大久保洋
2010年2月27日執筆

半兄グレイトフルデイJRA4勝
JRAで4勝し、準OP勝ちのある半兄以来の母の2番仔。
その間流産続きだったのは少し気がかりだが、母体に心配はなさそうで、ここは狙い目か。
POG期間にも連勝でNZTに出走した兄と同じ大久保洋厩舎、というのも不安はなく、今後の情報を待ってみたいレベル。
評価:D

寸評0516 ランニングヒロインの08 牝
父タニノギムレット
母ランニングヒロイン(母父サンデーサイレンス)
募集価格2400万円(社台TC) 美浦・鹿戸雄
2010年2月28日執筆

半兄スクリーンヒーロー(ジャパンC)
母15歳時産駒、というのは微妙なんだけれど、この牝系は大きく広がっているね。
兄姉のアベレージの高さ、牝系の優秀さを考えたら、狙い所だし、兄と同じ厩舎ということで扱いにも問題ない。
チョット今後の情報もチェックしてみるか。
評価:D

寸評0517 スターバレリーナの08 牝
父タニノギムレット
母スターバレリーナ(母父Risen Star)
募集価格2000万円(社台TC) 美浦・大江原哲
2010年2月28日執筆

この厩舎、ってのもPOGではイマイチなんだよね。
障害入りして、大江原圭が乗ったら応援する。
母ももう高齢だし、POGではスルー。
評価:E

寸評0518 キトゥントリックスの08 牝
父ダンスインザダーク
母キトゥントリックス(母父Storm Cat)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・斎藤誠
2010年2月28日執筆

全兄フェイトトリックス3着米子SOP
息長く走った全兄がこの血統の成功例なんだろうが、デビュー自体がダービー後だったりして狙いづらい。
父を見ても、仕上がりの早い血統ではないのは明白で、スルーが賢明か。
もちろん、その後の生涯と考えたときには優秀な血統でもあるが。
評価:E

寸評0519 シュペリユールの08 牝
父ファルブラヴ
母シュペリユール(母父サンデーサイレンス)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・大久保洋
2010年2月28日執筆

祖母ファビラスラフイン、母はJRA5勝、3着橘SOP
POG期間内のOP競走で活躍した母の初仔、というPOGでは狙ってみたい血統。
とはいえ、ファルブラヴ産駒自体がイマイチで、チョット尻込みもする。
ファルブラヴ産駒の傾向として、POG期間内に一応でも結果をのこした馬、というのは2歳夏から動いていた馬、という印象。同じ血統構成のエリシオも似ているけれど。
と考えれば、一応、気になる血統だし保留にしておいて、早期デビューの気配の有無が判断ポイントか。
評価:D

寸評0520 マンデーデライトの08 牝
父デュランダル
母マンデーデライト(母父リアルシャダイ)
募集価格1600万円(社台TC) 美浦・栗田
2010年2月28日執筆

デュランダル産駒、ってのも初年度から重賞勝ち馬をだし、2年目のブレイクが期待できる。
距離にしたって、牝馬だったらマイル持てばPOG期間はだいたいいける。
とはいえ、栗田厩舎を狙おうとは思えないのでスルー。
評価:E

寸評0521 フェートデュヴァンの08 牡
父ステイゴールド
母フェートデュヴァン(母父メジロマックイーン)
募集価格2000万円(社台TC) 美浦・伊藤伸
2010年2月28日執筆

母はJRA3勝
ステイゴールド×メジロマックイーンという、長くやっている競馬ファンからすればこの配合からチャンピオンホースが出たことに感涙モノの配合。
とはいえ、厩舎もイマイチだし、牝系から活躍馬がというわけでもない。
母自身は一応3勝馬なので、最低限の期待はできるが……
評価:E

寸評0522 ドリータルボの08 牝
父Indian Charlie
母ドリータルボ(母父Capote)
募集価格2600万円(社台TC) 美浦・宗像
2010年2月28日執筆

半兄フェラーリピサ重賞3勝
兄は活躍馬ではあるが、明らかなダート血統。
POG期間から交流重賞勝ちがある血統で、そこまで嫌う必要はないかも知れないが。
少なくとも上の活躍馬と比べて、預託厩舎が関西→関東の時点で少し格落ちかも。
評価:E

寸評0523 Lolitaの08 牡
父Rahy
母Lolita(母父Lavirco)
募集価格4000万円(社台TC) 美浦・河野
2010年2月28日執筆

Rahyの仔も、日本では実績がないし、最近、社台TCのマル外ってのもイマイチだろう。
厩舎もプッシュ出来る要素ではないし、コレは静観が妥当。
評価:E

寸評0524 アルヴァーダの08 牝
父アグネスタキオン
母アルヴァーダ(母父Hernando)
募集価格2000万円(社台TC) 栗東・大根田
2010年2月28日執筆

母父は馴染みがないし、厩舎も馴染みがないところ。
どうやら馬体重も結構重い模様で、故障がちなアグネスタキオン産駒としては狙いづらい。
これはスルーが賢明か。
評価:E

寸評0525 レンヌルシャトー 牝
父アグネスタキオン
母レンU(母父Bob Back)
募集価格2400万円(社台TC) 栗東・宮徹
2010年2月28日執筆

半姉レインダンス2着秋華賞
母の産駒はコンスタントに活躍しているし、その中でも活躍しているのが、この馬と同じ宮徹厩舎の2頭。
ということはそれなりに期待ができると思って間違いないだろう。
ただ、その2頭とも3歳になってからの勝ち上がりで、早熟性は期待薄。
牝馬の遅れてきた大物狙いで下位ならありえるか。今後の情報待ち。
評価:D
<2010年5月22日追記>
まるごとPOG32ページ

現時点でも仕上がりのスピードについてはコメントなし。
せめて、その辺情報を確かめる必要が。
評価:D

寸評0526 ハッピーリクエストの08 牝
父アグネスタキオン
母ハッピーリクエスト(母父トニービン)
募集価格3400万円(社台TC) 栗東・石坂
2010年2月28日執筆

半兄ミリオンディスク(カペラS)リクエストソング(2着きさらぎ賞)
POG期間から活躍できる血統で、ダートもこなせる血統。
キャロットで募集だったら、チョット無理しても2頭目こっちにしていたぞ、というレベル。
まあ、そうすると今の金欠っぷりから支払いがギリギリすぎて困る勢いだったけれど。
今後の情報にも期待したい。
評価:D

寸評0527 アルティシムス 牡
父ディープインパクト
母アルーリングアクト(母父エンドスウィープ)
募集価格5000万円(社台TC) 栗東・野村
2010年2月28日執筆

母は小倉3歳S勝ち。半姉アルーリングボイス(小倉2歳S)
母は重賞を勝っただけでなく、産駒もなかなか優秀。
POG期間内から結果を残していて、ぜひ狙っていきたいところ。
厩舎も、母や姉らと同じだし、同じように期待していこう。今後の情報でチェックポイントはただ1つ。
2歳夏に出てこれるかどうか。これさえ叶えばあとは、指名順位の問題。
評価:C
<2010年5月20日執筆>
まるごとPOG10ページ

兄姉すべて勝ち上がっている、という点に置いても素晴らしい血統ではあるが。
兄姉のうち4頭までが早期デビューしたのに対して、若干調教が遅れている印象。
そして、兄姉がゴツイ体型なのに対してスカッとした体つきというコメントも、うまく行っていたコレまでの傾向と異なるという点ではマイナス要素。
ディープインパクト産駒がそういう体型が多い、ってことかも知れんが、どうせデビューも遅れるならスルーでいい。
評価:E

寸評0528 タックスヘイブンの08 牡
父ディープインパクト
母タックスヘイブン(母父Alydar)
募集価格5000万円(社台TC) 栗東・角居
2010年2月28日執筆

半兄ヒシアトラス重賞3勝
ヒシアトラス他、こちらも素晴らしい勝ち上がり率の母だけに、注目はせざるを得ない。
ただ、完成期が遅めになることや、17歳時の産駒となることはマイナス要素。
角居の牡馬、というのもイマイチ微妙な傾向でもある。
これは、すっぱり消してしまって走ったら諦めるパターンで。
評価:E

寸評0529 マルセリーナ 牝
父ディープインパクト
母マルバイユ(母父Marju)
募集価格4000万円(社台TC) 栗東・松田博
2010年2月28日執筆

母は伊G2勝ち
上2頭は特筆すべき成績を収めておらず、それにしては強気な価格設定。
それも期待の証と考えれば、母は活躍馬だし、今後の情報次第では指名候補かも。
評価:D
<2010年5月20日追記>
まるごとPOG14ページ

現時点では強気なフレーズも出てきているし、一貫して評価が高いのだろう。
馬体写真ではなく調教写真で掲載のため、馬体の瑕疵までは判断出来ないが。
評価:D

寸評0530 アップルマティーニの08 牝
父ディープインパクト
母アップルマティーニ(母父Rahy)
募集価格3000万円(社台TC) 栗東・平田
2010年2月28日執筆

どうも今月中頃の情報では骨折してしまった模様。
となると、POGでは避けざるを得ない。
評価:Z

寸評0531 アスペンリーフの08 牡
父キングカメハメハ
母アスペンリーフ(母父サンデーサイレンス)
募集価格6000万円(社台TC) 栗東・浅見
2010年2月28日執筆

半姉レジネッタ桜花賞
桜花賞馬の下で、2年目に大ブレイクしたキングカメハメハ産駒。
しかし、昨年10月頃に開腹手術を受けたとのことで、POG向きの早期の活躍、というのは期待しづらい。
故障馬、ということでスルーしてしまうのが賢明か。
評価:Z

寸評0532 マルカキャンディの08 牡
父キングカメハメハ
母マルカキャンディ(母父サンデーサイレンス)
募集価格4000万円(社台TC) 栗東・松田国
2010年2月28日執筆

母は府中牝馬S勝ち
今年成功を見せているキンカメ×サンデーの配合で、母は重賞ウイナー。
ある程度の活躍は期待できるだろうし、預託先はキンカメを管理していたマツクニ。
母が晩成だったのは気になるが、POG期間からの活躍馬も出しているし、一応チェックはしておこう。
評価:D

寸評0533 ピューマカフェの08 牡
父キングカメハメハ
母ピューマカフェ(母父サンデーサイレンス)
募集価格2400万円(社台TC) 栗東・鮫島
2010年2月28日執筆

近親タイガーカフェ
近親にサンデー産駒の活躍馬もいるし、一応期待は持てるか。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10012830802.html
ただ、厩舎にしても募集価格にしても、ある程度実績のある牝系にもかかわらず、このクラブのキングカメハメハ産駒内の比較でもかなり安い。
出資する分には、安い分元を取りやすいという可能性があるが、POGではスルーしておこうか。
評価:E

寸評0534 オンブルリジェールの08 牡
父シンボリクリスエス
母オンブルリジェール(母父Double Bed)
募集価格5000万円(社台TC) 栗東・石坂
2010年2月28日執筆

半姉ジェルミナル(フェアリーS)
半姉が活躍したのはわかるが、これも父がイマイチな割には強気な価格設定に見える。
他に活躍馬多数の牝系かと思いきや、見知った種牡馬の名前も出てこないし、牝系をさかのぼっても、日本で活躍馬を輩出している牝系にたどりつくわけでもない。
強気になりうる要素がある、と見てもいいだろうが、根拠が分からない以上スルー対象で。
評価:E

寸評0535 ビーチフラッグの08 牝
父シンボリクリスエス
母ビーチフラッグ(母父Boundary)
募集価格1600万円(社台TC) 栗東・加用
2010年2月28日執筆

母は2着かきつばた記念、グランシャリオC、半姉ビーチアイドル(フェニックス賞OP)
母はダートでの活躍馬だが、2歳夏の芝で姉が結果を残しているように、POG期間内からなんとかなりそう。
社台系の中ではイマイチな厩舎の加用だが、姉たちも同じ厩舎だし、問題はなさそう。
シンボリクリスエス産駒だけに、ダートでという可能性は高いが、要チェックの血統ではある。
評価:D
<2010年5月22日追記>
まるごとPOG33ページ

馬体が結構幼い気がするんだが。
いずれはある程度稼ぐ馬になりそうな気はするけど、POGではスルーしたいところ。
評価:E

寸評0536 リトルハーモニーの08 牡
父スペシャルウィーク
母リトルハーモニー(母父コマンダーインチーフ)
募集中止(社台TC)
2010年2月28日執筆

腰フラで募集中止とのこと。
評価:Z

寸評0537 シルバーネックレスの08 牡
父フレンチデピュティ
母シルバーネックレス(母父サンデーサイレンス)
募集価格3200万円(社台TC) 栗東・森
2010年2月28日執筆

森さんなら間違いなく3歳春からダート戦線で稼がせてくれるだろう。
とはいえ、フレンチ牡馬という時点で、POGでは避けるべき血統。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10271255354.html
これはスルー対象でも問題あるまい。
評価:E

寸評0538 ローズバレッタの08 牝
父フレンチデピュティ
母ローズバレッタ(母父サンデーサイレンス)
募集価格1200万円(社台TC) 栗東・荒川
2010年2月28日執筆

若手の未だ実績のない厩舎に入るあたり、期待値は低そう。
祖母がイタリアの2歳チャンプということで、早期デビューならPOG期間でも期待出来るか?
まあ、頭と尻尾はくれてやれ、という感じでスルーしつつ、荒川厩舎が活躍するようなら来期以降は要検討という作戦でいこう。
評価:E

寸評0539 グレースランドの08 牝
父フジキセキ
母グレースランド(母父トニービン)
募集価格2800万円(社台TC) 栗東・松田博
2010年2月28日執筆

全兄ドリームパスポート2着JC
全兄は、この仔と同じマツパク厩舎で活躍しながら、所属する一口クラブの母体変更などに翻弄され、壊されてしまった1頭。
それだけに、マツパクさんにはこの馬でリベンジというか最後までやり遂げて欲しい。
総帥を見返してやってくれ。そして、ドリームパスポートが残せなかったこの血を、この仔から繋げていってほしい。
いや、その前にセイクリッドセブンで勝ってもらって、この血統で種牡馬入り、の方がいいか?
評価:D

寸評0540 フィールグルービーの08 牝
父フジキセキ
母フィールグルービー(母父トニービン)
募集価格1600万円(社台TC) 栗東・ミヤリン
2010年2月28日執筆

ミヤリン厩舎、ということは、ある程度近況がブログなんかで出てくるのが魅力。
10歳時産駒、上4頭中3頭JRAで勝ち上がりと、一口で狙うには魅力的な堅実さもある。
一口買うには魅力的だが、POGでは?となると追加情報が欲しいところだ。
評価:D

寸評0541 レンドフェリーチェの08 牡
父ハーツクライ
母レンドフェリーチェ(母父Cozzene)
募集価格5000万円(社台TC) 栗東・橋口
2010年2月28日執筆

母はJRA5勝紫苑S勝ち、近親レインダンス2着秋華賞
母も、その妹も、一番の成績を挙げたのは3歳の秋、と言えるわけだ。
で、父もダービー2着以降活躍、と言った感じの晩成馬。
POGで狙うにはイマイチだが、橋口師が何とかしてくれる……という期待と、早生まれということでなんとかならんかねえ。一応、情報が出るのを待ってみようか。
評価:D
<2010年5月23日追記>
まるごとPOG33ページ

初仔であるマイナス要素は出ていないようで、ちょっと楽しみではある。
秋出陣、といわれている現時点での情報なら問題なさそう。
評価:D

寸評0542 ファビラスラフインの08 牡
父ハーツクライ
母ファビラスラフイン(母父Fabulous Dancer)
募集価格3000万円(社台TC) 栗東・荒川
2010年2月28日執筆

母は秋華賞馬
この母の現役時代も見ているだけに、「高齢が不安」なんてことを書く日が来るとはねえ。
イマイチ産駒も活躍しきれなかったし、特に牡馬はデビューが遅めの傾向がある。
それに晩成馬なハーツクライが父というのも不安だし、新人調教師に預託が決まったのも未知数。
コレはスルーして今後の参考としようか。
評価:E

寸評0543 レッドキャットの08 牡
父ハーツクライ
母レッドキャット(母父Storm Cat)
募集価格4800万円(社台TC) 栗東・角居
2010年2月28日執筆

半兄ダイレクトキャッチ2着トキノミノル記念
このお値段からして期待の牝系なのは間違いなさそうだし、実際重賞2着2回のダイレクトキャッチを含めて産駒はコンスタントに活躍。
ただ、産駒全般が3歳での勝ち上がりが基本、2歳で勝っても2勝目は遅めという感じで、仕上がりに時間がかかっている印象。
となると、ハーツクライ産駒だけに狙いづらい。
評価:E

寸評0544 ストームティグレスの08 牡
父ハーツクライ
母ストームティグレス(母父Storm Cat)
募集価格4000万円(社台TC) 栗東・小崎
2010年2月28日執筆

半兄オースミダイドウ
コレまた若手厩舎で、まだ結果が出ていないところ。
1歳〜2歳の冬に手術で2ヶ月ほど調教を休んだ期間がある模様。
騎乗調教は再開したようなので、Z扱いにはしないでおいてみるが、どちらにしろ消し要素。
評価:E

寸評0545 ワインアンドローズの08 牡
父マンハッタンカフェ
母ワインアンドローズ(母父ジャッジアンジェルーチ)
募集価格2400万円(社台TC) 栗東・安田隆
2010年3月3日執筆

母はJRA5勝
父は2009年リーディングサイアー様で、今一番評価が高まっている。
ただ、母父ジャッジアンジェルーチも微妙だし、社台の中ではそう評価が高くなさそう。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10194642366.html
4月11日生まれ、ってのもこの人気種牡馬の産駒としたら狙いづらいところで、消しでよさそう。
評価:E

寸評0546 ブリリアントカットの08 牡
父ジャングルポケット
母ブリリアントカット(母父ノーザンテースト)
募集価格5000万円(社台TC) 栗東・藤原英
2010年3月3日執筆

全兄タスカータソルテ
全兄と同じ厩舎、ってのは、一応POGで狙うにはプラス要素だろう。
ただ、2個上の全姉テイラーバートンも結果は出しているとはいえ、母21歳時産駒というのは高齢過ぎる。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10196628588.html
高齢出産は無条件スルー。馬で21歳時なんて、羊水が腐るってレベルじゃねーぞ。
評価:E

寸評0547 テイクミーハイヤーの08 牡
父ゼンノロブロイ
母テイクミーハイヤー(母父トニービン)
募集価格2800万円(社台TC) 栗東・松田博
2010年3月3日執筆

母はJRA3勝
トニービンの肌というのは、自身の能力を素直に伝えるようで、活躍馬の母の多くがJRA3勝以上。
http://ameblo.jp/fue-gum/entry-10013046817.html
というのが、数年前に調べた結果。今でもその傾向がつづいているかは知らん。また機を見て調べ直そうとは思っているが。
とにかく、一応活躍条件は満たしているし、母と同じ厩舎、ということで最低限、産駒の出来も見捨てられるほど酷いものではない、ということか。
一応、次の情報を待ってもいいレベルではあるだろう。
評価:D

寸評0548 スマラの08 牡
父ゼンノロブロイ
母スマラ(母父Antheus)
募集価格5000万円(社台TC) 栗東・長浜
2010年3月3日執筆

半兄チチカステナンゴ仏G1・2勝
兄は種牡馬として社台に導入された。母の産駒も既に日本で2頭が勝ち上がり。
母15歳時産駒というのは多少気になってくるが、ゼンノロブロイ2年目ということで期待はしたい。
ただ、社台系ではイマイチ評価の高くなさそうな長浜、ってのは気がかりだが。一応、ドラフトシーズンの情報まで待とうか。
評価:D

寸評0549 スプリングフェスタ 牝
父ゼンノロブロイ
母スプリングチケット(母父トニービン)
募集価格1800万円(社台TC) 栗東・長浜
2010年3月3日執筆

近親タケミカヅチ
母の産駒はそれぞれ、それなりに素質を見せている。
それだけに、この馬にも期待したいところではある
長浜、ってのは気がかりだが、次の情報位は待とう。
評価:D
<2010年5月23日追記>
まるごとPOG33ページ

半兄スプリングソング(橘S)半姉カレンチャン2着葵S
兄姉が3歳春のスプリントOPで活躍。
やや短めの距離適性に出そうで、POG的には少し気がかりだが、OPで走ってくれれば十分か。
ただ、やっぱり厩舎が気がかりなんだよなあ。
評価:D

寸評0550 リボンアートの08 牡
父ファルブラヴ
母リボンアート(母父サンデーサイレンス)
募集価格1600万円(社台TC) 栗東・村山
2010年3月3日執筆

近親タヤスアンティーム
牝系をさらに1代遡ればダイワメジャーなんかにもたどり着くが、基本的には晩成ダート向きの分枝。
そして、そこにファルブラヴ、だとPOGで狙えそうな要素が見当たらない。
募集開始段階で社台TCの1番人気だったという話だが、POGで狙いたくはない1頭。
評価:E

秘密結社ふえがむ

本家ブログ
http://ameblo.jp/fue-gum/