×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

過去ログLOG

2010-11世代寸評0851-0900

※お断り
この寸評は、あくまで実際の競馬に於いて求められる能力とは異なった能力を要求する「POG」というゲームにおいての評価にすぎません。
例えば、晩成傾向の血統やダート馬は、それだけで評価が下がりますが、
2歳夏から動ける早熟血統だと、1勝プラスα程度の能力でも、高評価だったりします。
これらの評価は、あくまで「POG」というゲーム上におけるものです。

寸評0851 ブロードピーク 牝
父ディープインパクト
母ブロードアピール(母父Broad Brush)
募集価格3000万円(キャロット) 栗東・松田国
2010年5月10日執筆

母は重賞6勝
母が短距離馬だったりして距離適性も多少気になるが。
現時点で377キロという馬体の小ささはマイナス要素。
これだけでもレースで不利なレベルなのは否めず、消しでよさそう。
評価:E

寸評0852 ペルレンケッテ 牝
父ディープインパクト
母プンティラ(母Acatenango)
募集価格2800万円(キャロット) 栗東・音無
2010年5月10日執筆

ハロン18〜20秒を1週間に2回、それ以外は24秒というのは、現時点での調教進度がかなり遅い部類。
体力的にも難有りで、この遅いペースですらピリピリしている模様。
POGで狙うには仕上がりが遅くなりそうで消しの一手。
評価:E

寸評0853 ケイティーズジェム 牝
父ディープインパクト
母ケイティーズファースト(母父Kris)
募集価格2400万円(キャロット) 栗東・藤原英
2010年5月11日執筆

半兄ゴーステディ3着中山金杯、トールハンマーJRA6勝OP特別2着2回
この牝系にディープインパクト、ってことで飛びつきたい気はするんだが、活躍した兄2頭ともゆっくり出世した晩成タイプ。
そして、母21歳時の高齢出産、ということで、POG向きではない印象。
評価:E

寸評0854 シヴァルリー 牡
父シンボリクリスエス
母プリンセスミラクル(母父フジキセキ)
募集価格2000万円(キャロット) 栗東・清水出
2010年5月11日執筆

父シンボリクリスエスというのはPOGでは狙いづらい。
清水出厩舎も、イマイチPOG向きではなく、どちらかと言えば古馬になって1000万下で稼いでくれるタイプとか、ダート馬とかいう予感。
評価:E

寸評0855 カイアナイト 牝
父シンボリクリスエス
母タンザナイト(母父サンデーサイレンス)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・中竹
2010年5月11日執筆

シンボリクリスエス産駒の牝馬、ってのがなかなか活躍するイメージが無かったが、現3歳は存外牝馬が走っているんだよね。
仕上がりも早いし、今後の調教情報をチェックしていかざるを得ない。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.031

キャロットの中でも期待度が高いのは分かった。
とりあえず、この配合ってだけで狙いづらくはあるけれども。
評価:D

寸評0856 ソルシエール 牝
父シンボリクリスエス
母ソルティレージュ(母父サンデーサイレンス)
募集価格1400万円(キャロット) 栗東・宮
2010年5月12日執筆

近親リザーブユアハート函館3歳S
近親で重賞実績があるのはリザーブユアハートくらい。
このリザーブユアハートも、早期デビュー、早熟ってのだけがプラス要素で、能力の最高値は大したことない。
競馬の神様大川慶次郎氏が早熟呼ばわり→馬主がキレて大川氏謝罪、って流れが事件になったが、結局神様の言い分が正しかったくらい。
牝系の能力の最高値も高くないし、早期デビューも望みづらいとなれば、POGではスルーが正解。
評価:E

寸評0857 リーアノン 牝
父シンボリクリスエス
母ウェルシュマフィン(母父Caerleon)
募集価格2000万円(キャロット) 栗東・松永幹
2010年5月12日執筆

半兄タイキシャトル
兄は活躍馬だが、一番活躍時期が早かったタイキシャトルですらPOG期間はイマイチ。
その後の産駒はPOG期間にデビューすらおぼつかず、一口で古馬になっての大成を祈るならまだしも、POGではスルーすべき血統。
まして、母21歳時産駒、ってのは狙いづらい。
評価:E

寸評0858 ベストリガーズ 牡
父ネオユニヴァース
母グリーティングス(母父Rainbow Quest)
募集価格3000万円(キャロット) 栗東・野中
2010年5月12日執筆

若手の実績の少ない厩舎ながら、栄進軍団などなかなかいい馬が集まってきている。
この馬も、ネオユニヴァース×活躍馬の母、という血統は成功パターン。
キャロットで近況報告が始まった1歳秋の段階ではナンバーワン評価を受けていた馬で、この時期のコメントを見て狙うより、こういう早い段階の評価が高かった馬のほうがコメントの信頼度は高いんだ。
と、一口出資している俺としては信じているわけで。
この馬の評価も、一口出資馬補正だからね。
評価:S

寸評0859 フォーカルシャイン 牝
父スペシャルウィーク
母フォーカルスター(母父ホワイトマズル)
募集価格1200万円(キャロット) 栗東・木原
2010年5月12日執筆

既にゲート試験にも合格と、早期デビューはほぼ確定。
一応、調教タイムを見ておけば、水準以上なら1勝分は稼いでくれるはずだと指名するのもいい。
ただ、最近全然勝てていない厩舎なのは気がかり。一応継続して様子を見ていこう。
評価:D

寸評0860 マーレーヒル 牝
父スペシャルウィーク
母マンハッタン(母父アフリート)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・安田隆
2010年5月12日執筆

半兄メトロノース(北海道2歳優駿)
血統的にもそうだし、兄を見ても、ダート馬、ってことでPOGでは狙いづらいか。
ただ、兄がそうだったように早期デビューしてガンガン走れる血統でもある。
ゲート試験もそろそろ受けられる状況だけに、この馬もたくさん走ってある程度は稼ぐんじゃないかな。
下位ならダート馬でも指名候補にしていいだろう。
評価:D

寸評0861 ダーズンローズ 牡
父フジキセキ
母ローザネイ(母父Lyphard)
募集価格3600万円(キャロット) 栗東・橋口
2010年5月12日執筆

半兄ロサード、近親ローズキングダム
薔薇一族の祖、ローザネイの20歳時産駒。最後の仔かと思ったら来年も産駒がいるし。
とにかく、高齢出産は気がかりだし、一応厩舎は橋口ってことで見切りづらいところではあるけれど、本家ではなくてキャロットでの募集だし。
既にグリーンウッドに移動しているあたり、順調なようではあるので、一応継続して様子を見る必要はあるようだが。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.028

まあ、この馬の血統は芝向きなのはわかっている。
そんなこととバネがある、としか言わない辺り、やっぱり狙いづらいところだ。
母高齢ってのもあるし、狙うにしても別の薔薇一族かな。
評価:E

寸評0862 オードトゥジョイ 牝
父フジキセキ
母ビージョイフルアンドリジョイス(母父Dynaformer)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・佐々木晶
2010年5月12日執筆

ソエでウォーキングマシーンでの調整中、というのは良くある事だが。
その前の段階でも、調教は遅れていて、ハロン22秒程度までしかやっていなかった。
この調教具合では、POG期間での活躍は望みづらく、デビューできるかどうかも微妙な気がしてくる。
評価:E

寸評0863 エカルラート 牝
父ハーツクライ
母スカーレットローズ(母父ノーザンテースト)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・平田
2010年5月12日執筆

近親ヴァーミリアン、ダイワスカーレット
活躍馬を多数出すスカーレット一族の中で、ダート馬を多く出す方のローズの方の分枝。
それにしても、ダート一流馬を出す牝系の祖ともいうべきスカーレットローズももう21歳時の産駒で、高齢出産というだけでも狙いづらい。
高齢出産、父晩成、母系ダート馬と三重苦を背負っての馬。スルーでいいだろう。
評価:E

寸評0864 カルドブレッサ 牡
父ジャングルポケット
母ラフィカ(母父サンデーサイレンス)
募集価格3000万円(キャロット) 栗東・吉田
2010年5月12日執筆

近親ブラックタキシード(セントライト記念)、姉エアパスカル(チューリップ賞)
母の全兄は重賞勝ち馬だし、姉は期間内重賞勝ち。
このジャングルポケット×サンデーという配合もニックスと言えそうな配合でもあり、期待できる血統。
POGではもう少し情報を見て検討してみようか。
評価:C

寸評0865 アヴェンチュラ 牝
父ジャングルポケット
母アドマイヤサンデー(母父サンデーサイレンス)
募集価格5000万円(キャロット) 栗東・角居
2010年5月12日執筆

半姉トールポピー(オークス、阪神JF)、フサイチホウオー(トキノミノル記念)
母の産駒はかなり皆優秀で、地方デビューになったナサニエルですらそれなりに稼いでいる。
JRA入厩のこの馬ならある程度の結果は確実に出してくれるだろう。
とりあえず、指名候補には入れておくべき存在。
評価:C
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.021

話題の新種牡馬、ってやつは、超大物種牡馬の可能性以上に失敗の可能性の方が高いのは世の常。
となれば、既に結果の出ている、コンスタントな血統の方がまだ期待値は高いというもの。
重賞勝ちの兄姉2頭だけでなくコンスタントに走っているこの血統は狙い目。
キャロットの代表的な感じでこのページで紹介されている点も加点要素か。
評価:C

寸評0866 アルマニャック 牡
父クロフネ
母コニャックレディ(母父Olympio)
募集価格2200万円(キャロット) 栗東・浅見
2010年5月12日執筆

馬体重の大きさも、ダートでの活躍を狙うのであれば武器となる。
現時点で仕上がりは早く、ある程度レースを使って、下位指名なら十分なくらい稼いでくれそう。
そして、生涯で見れば一口出資馬として上々の成果を出してくれるはずだと出資者として信じよう。
評価:C

寸評0867 ラバーフロー 牡
父タニノギムレット
母フェザーレイ(母父エルコンドルパサー)
募集価格1400万円(キャロット) 栗東・西園
2010年5月12日執筆

既に入厩して順調に調整されている。
ということは、調教情報が今後も出てくる訳で、その辺要チェック。
評価:D

寸評0868 スカラブレイ 牡
父ゼンノロブロイ
母トキオタヒーチ(母父Wild Again)
募集価格2800万円(キャロット) 栗東・松永幹
2010年5月12日執筆

半兄ランザローテ(プロキオンS)
重賞こそ勝ったもののあまりレースを使えていない(現時点で7歳で12戦)兄など、晩成ダート馬の血統。
芝で通用するかどうか、ってのは結構大事なポイントになりそう。
勢いのある父だし、今後の情報をチェックしていくことは必要だろう。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.027

ゼンノロブロイ産駒ってのはあまり早い時期に仕上がるタイプも良くなさそう。
ってことで、今ぐらいが理想の成長曲線かな。芝適性は未だこのコメントでは不明。
評価:D

寸評0869 シシリアンブリーズ 牝
父ゼンノロブロイ
母ブルーアヴェニュー(母父Classic Go Go)
募集価格2800万円(キャロット) 栗東・橋田
2010年5月12日執筆

半兄クロフネ
現時点での調教は遅い組で、デビューは兄同様かそれ以上に遅めになりそう。
母が輸入されて以降の産駒は1勝がいいところで、期待できる繁殖牝馬ではない。
それでも父が替わってなんとか……というところでもあるが、母18歳時の高齢出産という点でやはり狙いづらい。
評価:E

寸評0870 ラルゴ 牡
父ダンスインザダーク
母キョウエイフォルテ(母父ノーザンテースト)
募集価格2800万円(キャロット) 栗東・平田
2010年5月12日執筆

近親カンパニー、母は3着シリウスS
なんか足が遅そうな名前で。
母はダートで良績を残した馬で、父は晩成傾向。
POG向きとは思えず、スルーしてしまおう。
評価:E

寸評0871 ルレーヴドメール 牝
父ダンスインザダーク
母マルセイユキャット(母父フレンチデピュティ)
募集価格1200万円(キャロット) 栗東・須貝尚
2010年5月12日執筆

近親タガノエリザベート(ファンタジーS)、ゼンノロブロイ(秋古馬3冠)
ダンスインザダーク牝馬はなかなか活躍していなくて、POG的にはスルーしたいところだが。
ただ、母父、父とも、最近母系に入って活躍している血統。この馬の産駒は期待したいね。
評価:E

寸評0872 インフィニート 牡
父サクラバクシンオー
母セトインフィニティ(母父デインヒル)
募集価格1800万円(キャロット) 栗東・藤岡健
2010年5月12日執筆

現時点でハロン22秒程度の調教ってのは遅めだな。
距離適性に限界のあるサクラバクシンオー産駒で、早い時期に出走しないというのはかなり大きなマイナス要素。
厩舎もあまり信頼しづらく、POGではスルーの一手。
評価:E

寸評0873 スピログラフ 牡
父サクラバクシンオー
母ローカス(母父トニービン)
募集価格2000万円(キャロット) 栗東・大久保龍
2010年5月12日執筆

近親ベガ
牝系はベガなどのいる一流のもの。
サクラバクシンオーとの配合で堅実に稼いで欲しいところ。
現時点ではハロン22秒程度の調教でしかなく、その進行は遅め。
POGではスルーでいいだろうが、この牝系は気になるので出資を検討しようか。
評価:E

寸評0874 アルドワーズ 牡
父サクラバクシンオー
母ラフィントレイル(母父エルコンドルパサー)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・村山
2010年5月12日執筆

祖母ファビラスラフイン
既に調教はハロン15秒ペースまできていて入厩も間近か。
祖母はNZTを制しNHKマイルCで1番人気だった馬で、秋には秋華賞制覇、ジャパンC2着。
母父はNHKマイルCを制しその後は凱旋門賞2着など日本調教馬最高とも言える活躍。
父のスプリント傾向を考えても、NHKマイルCなどスプリント〜マイル戦線で狙えるんじゃなかろうか。
まだ残口があるが、思い切って出資しようか。週末の給料日に振り込まれる金額で余裕があれば、1頭くらい出資する可能性も。
ただ、逆にPOGでは指名しづらい短距離血統。
評価:D

寸評0875 フェーラシュヴァル 牡
父ファルブラヴ
母ボンヌシャンス(母父リアルシャダイ)
募集価格1400万円(キャロット) 栗東・笹田
2010年5月12日執筆

母の産駒はコンスタントに活躍してきたが、すぐ上の2頭が現時点で収得賞金ゼロ、と母高齢の弊害が出始めた模様。
この馬も母16歳時産駒、ということで期待することは難しいんじゃないかと思ったら、この馬も筋肉を痛めてウォーキングマシーン調整に。
今季絶望、ってほどの怪我じゃないにしても、体質の弱さを見せたということで消しでよさそう。
評価:E

寸評0876 バノックバーン 牡
父スニッツェル
母ピノシェット(母父Storm Cat)
募集価格2400万円(キャロット) 栗東・岡田
2010年5月12日執筆

半兄スピリタス
父はオーストラリアのスプリンター種牡馬。
日本での適性は未知数ではあるが、オーストラリアでは人気ナンバーワンだとか。
ただ、距離適性の短さから、クラシック戦線狙い、ってことは難しい。
短めの距離で稼ぐという点では、今年もエイシンアポロンで結果を出した岡田厩舎というのは心強いけれども、どんな種牡馬か見極めて来年以降、ってのが正解な気がする。
評価:E

寸評0877 ウルル 牝
父スニッツェル
母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
募集価格1200万円(キャロット) 栗東・ミヤリン
2010年5月12日執筆

現在、ミヤリン厩舎に向けて移動中。
スプリント血統ってのも、早期デビューから夏の2歳Sを目指すには狙い目だろう。
今後の調教情報を楽しみにしておきたい。
評価:D
<2010年5月22日追記>
まるごとPOG28ページ

最初は環境に慣れるまで時間を要したようだが、今は順調に調整中。
環境に戸惑うタイプとなると、この後、いろんな競馬場に行って困るかも知れないが、動きはいいようなので要チェック。
評価:D

寸評0878 クラッタリング 牡
父アドマイヤドン
母マラブー(母父Roberto)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・羽月
2010年5月12日執筆

アドマイヤドンは現3歳が初年度だけれど、期間内2勝馬が出るなど、結構結果を出したと言えるんじゃないかな。
2年目、ってことでさらなる活躍馬を期待したいし、若手で飛躍を期待したい調教師。
この馬の活躍には期待したいところ……ではあるが、ダート馬である可能性が高いし、POGで指名して狙い目かと言うと微妙な予感。
評価:E

寸評0879 カテンゲッチ 牡
父スズカマンボ
母ハナランマン(母父サクラユタカオー)
募集価格1200万円(キャロット) 栗東・鮫島
2010年5月12日執筆

この父だと、なかなかメジャーな厩舎は預かってくれないだろうし、それなりにいい厩舎に入った部類かと。
父サンデー系の新種牡馬に母父サクラユタカオーってのは結構成功パターンだし。
出資しようかな、後からで間に合うだろう、と高を括っていたら出資出来ずどころか、1次で応募した知り合いすら出資出来ずに終わった人気馬。たぶん動きの質もいいのだろう。
評価:C

寸評0880 ノッティングヒル 牝
父タイキシャトル
母エンシェントヒル(母父エンドスウィープ)
募集価格2000万円(キャロット) 栗東・松元
2010年5月12日執筆

母はダートOP4勝
POG期間終了後にダート転向して未勝利からOPまで一気に連勝した母。
その活躍ぶりを考えても、あまり活躍時期は早くない上、ダート向きということでPOGでは難しい血統か。
ただ、現時点で売れ残りというか、人気の無い1頭で……3歳春以降の上昇を期待して出資しようかなあ。
評価:E

寸評0881 マイティーオーク 牝
父ブライアンズタイム
母マイティーダンサー(母父Alzao)
募集価格1800万円(キャロット) 栗東・松田博
2010年5月13日執筆

マツパク厩舎で過去一番稼いだ馬と同配合!!
と言っても、ダート馬タイムパラドックスのことだからねえ。
POG向きというよりダート馬のような気がする。
調教もウォーキングマシーンとダグを繰り返している程度で全然進んでいない。
評価:E

寸評0882 レールスプリッター 牡
父リンカーン
母マックスドゥイット(母父フォーティナイナー)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・音無
2010年5月14日執筆

近親ブライトサンディー(重賞2勝、2着エリザベス女王杯)
リンカーン産駒なんざ、マイナー種牡馬の仔だし、いい厩舎に入れる馬は少ないはず。
そんな中で牝系もいいし、父の所属厩舎ってことで音無厩舎に入るこの馬はチャンスのハズ。
なんとか結果を出して欲しいと思う。
評価:D

寸評0883 レックスパレード 牡
父ロージズインメイ
母インディパレード(母父A.P. Indy)
募集価格1600万円(キャロット) 栗東・矢作
2010年5月14日執筆

現時点で調教もそれなりに進んでいて、厩舎もそれなりに実績を出し始めた若手。
確かに実績のない父は不安だが、社台の育成ってことで、去年マイネル軍団が枕を並べて討ち死にしたのとは別と見ることも可能なはず。
少なくとも、情報を今後も追い続けるくらいはしておこう。
評価:D

寸評0884 クーリドフレイズ 牝
父Giant’s Causeway
母ゴレラ(母父Grape Tree Road)
募集価格3200万円(キャロット) 栗東・矢作
2010年5月14日執筆

結構調教のペースが上がってきていて、現時点では不安はないのでは。
ただ、募集時には管囲の細さなど馬体がイマイチということで人気もなかった馬。
無理させず繁殖に、という可能性もあるし、ちょっと評価は低め。
評価:E

寸評0885 カットレット 牡
父スニッツェル
母ガッドグッドバイ(母父アジュディケーティング)
募集価格700万円(キャロット) 北海道または川崎・田島
2010年5月14日執筆

今年から地方所属の一口馬主の募集が大々的に各所で始まったが。
今年は手探り、様子見とこぼしていたのはキャロットの競馬場でのレクチャーでのこととか。
ということで、地方所属は全スルーでいいと思う。
評価:E

寸評0886 シトラスパフューム 牝
父タニノギムレット
母シトラスノカゼ(母父フジキセキ)
募集価格700万円(キャロット) 北海道または川崎・田島
2010年5月14日執筆

今年から地方所属の一口馬主の募集が大々的に各所で始まったが。
今年は手探り、様子見とこぼしていたのはキャロットの競馬場でのレクチャーでのこととか。
ということで、地方所属は全スルーでいいと思う。
評価:E

寸評0887 ポップディーバ 牝
父ファルブラヴ
母ポップチャート(母父アフリート)
募集価格600万円(キャロット) 北海道または大井・松浦
2010年5月14日執筆

今年から地方所属の一口馬主の募集が大々的に各所で始まったが。
今年は手探り、様子見とこぼしていたのはキャロットの競馬場でのレクチャーでのこととか。
ということで、地方所属は全スルーでいいと思う。
評価:E

寸評0888 リリカルストーリー 牝
父ワイルドラッシュ
母シェアザストーリー(母父コマンダーインチーフ)
募集価格600万円(キャロット) 北海道または大井・月岡
2010年5月14日執筆

今年から地方所属の一口馬主の募集が大々的に各所で始まったが。
今年は手探り、様子見とこぼしていたのはキャロットの競馬場でのレクチャーでのこととか。
ということで、地方所属は全スルーでいいと思う。
評価:E

寸評0889 アクアピューラ 牡
父Fusaichi Pegasus
母Aqua d'Amore(母父デインヒル)
募集価格3800万円(キャロット) 栗東・吉田
2010年5月14日執筆

キャロットの南半球産というのも胡散臭い。
南半球産馬、というだけで半年遅生まれの不利があるし、成功例といえばキンシャサノキセキとかブレイクアセオリーとかいるけれど、大物と見えてもあの程度。
現時点で調教のペースは当然他の馬より遅く、指名するメリットがあるとは思えない。
評価:E

寸評0890 ロットネスト 牡
父Redoutes’s Choice
母キロフプリミエール(母父Sadler’s Wells)
募集価格3400万円(キャロット) 栗東・松永幹
2010年5月14日執筆

半姉シーザリオ
シーザリオを輩出する前の母、キロフプリミエールは期待されながらも産駒成績がイマイチで、ついにはシーザリオが走る前に豪州に輸出されてしまった。
そしてわざわざ南半球産馬として買ってくるわけだから、ご都合主義だなあと。
シーザリオ以外の産駒成績、母18歳時という高齢出産を見てもなかなか指名する気がしない。
評価:E

寸評0891 ファントムクォーツ 牡
父Galileo
母Crimson Dawn(母父ファスリエフ)
募集価格2000万円(キャロット) 栗東・鹿戸雄
2010年5月14日執筆

キャロットの南半球産というのも胡散臭い。
南半球産馬、というだけで半年遅生まれの不利があるし、成功例といえばキンシャサノキセキとかブレイクアセオリーとかいるけれど、大物と見えてもあの程度。
現時点で調教のペースは当然他の馬より遅く、指名するメリットがあるとは思えない。
評価:E

寸評0892 レッドラファール 牝
父ディープインパクト
母ロンドンブリッジ(母父ドクターデヴィアス)
子馬物語16ページ
募集価格5200万円(東京TC) 栗東・角居
2010年5月14日執筆

コズミで調教が全く出来ない状況がつづいている模様。
今年1月から改善が見られず、POGでは絶望的。
評価:Z

寸評0893 アクイレジアの08 牡
父ディープインパクト
母アクイレジア(母父フォーティナイナー)
子馬物語27ページ
2010年5月14日執筆

祖母ロジータ
あまり情報がでてないね。他のPOG本ではどうか知らんが。
祖母ロジータは南関東3冠、母の兄オースミサンデーは2着弥生賞、カネツフルーヴは帝王賞勝ちなど、活躍している牝系。
初仔である現3歳の兄も勝ち上がっていて、この牝系に思い入れがあれば他の情報を待ちたいところ。
評価:D

寸評0894 アジアンミーティアの08 牡
父ディープインパクト
母アジアンミーティア(母父Unbridled)
子馬物語28ページ
2010年5月14日執筆

母はUnbridled's Songの全妹
ノースヒルズマネジメントがたぶん馬主。
ということは育成の状況もこの後の本に出ているだろう。
母の全兄が米2歳王者、ということで、POG向きの早期の活躍を期待したい。
評価:D

寸評0895 ヴィジャイ 牡
父ディープインパクト
母オイスターチケット(母父ウイニングチケット)
子馬物語30ページ
2010年5月14日執筆

随分グッドルッキングなようで、既にPOG本などではかなり話題に。
とりあえず、この本の写真を見てもなかなか賢そうで、次の本以降の情報が楽しみだ。
評価:D
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.023

かなりコンスタントに来ているようで、この血統が順調に来て不安がなさそうなら当然の指名候補。
評価:C

寸評0896 ナリタキングロード 牡
父ディープインパクト
母オースミハルカ(母父フサイチコンコルド)
子馬物語31ページ
2010年5月14日執筆

母は重賞4勝
母はPOG期間にも重賞を勝った馬だし、その2番仔、ということで期待の血統。
調教情報が出てきているようなら楽しみな1頭。
評価:D
<2010年5月20日執筆>
まるごとPOG20ページ
馬主:オースミ 栗東・荒川

まあ、現時点では不安要素なんてコメントされないものなんだが、それでも「トモの甘さが」と言われてしまっているあたり、ちょっと狙いづらい。
一応、これより後の情報が入ればいいんだけれど。
評価:D

寸評0897 ウインルキア 牝
父ディープインパクト
母ゴールドデイ(母父Seeking the Gold)
子馬物語34ページ
募集価格4800万円(ウインRC) 栗東・角居
2010年5月14日執筆

近親ブライアンズタイム
現時点で予定以上の仕上がりを見せ、早期デビューを目指す可能性もあるとのこと。
となれば、今後の情報に注目。
評価:D
<2010年5月20日追記>
まるごとPOG22ページ

早期デビューも可能だがじっくりやっていく、ということで結構期待されているからこその選択なのだろう。
注目の血統で、今後の情報も楽しみ。
評価:D

寸評0898 ニシノフェイム 牝
父ディープインパクト
母テキスタイル(母父Grand Lodge)
子馬物語37ページ
馬主:西山茂行氏 栗東・ミヤリン
2010年5月14日執筆

近親レールリンク
父ディープインパクトが挑んだ凱旋門賞の勝ち馬レールリンクの姉の産駒。
この血統の繋がり、ってのも面白いし、ミヤリン厩舎にも頑張って欲しい。
評価:C
<2010年5月15日追記>
優駿5月号No.039

ようやく筋肉が……ってのは調教が遅れているということか。
まあ、これはPOGでは消して、走られたら血統からしても仕方ない、ってことで。
次の本の写真で一気に馬体が見違えていて、夏デビュー→凡走、冬に未勝利→特別連勝のユキチャンなんて馬もいたから、そのパターンでOK、と再評価の可能性はあり。
評価:E

寸評0899 ビーフェアーの08 牡
父ディープインパクト
母ビーフェアー(母父Fast Gold)
子馬物語38ページ
馬主:臼田浩義氏 栗東・角居
2010年5月14日執筆

テレビの競馬番組で馬名募集中とか。
これまで、同様の企画馬、ってのはそれなり以上の結果を出し続けているんだよね。
やっぱり、競馬番組・スポーツ関係番組で継続的に追いかけるとなると、中途半端な結果では盛り上がらないし、それなり以上の馬を出してくるのだろう。
ということは、この馬も狙う価値は十分にある。
評価:A
<2010年5月19日追記>
まるごとPOG6ページ

既にハロン15秒ペースまで調教は進んでいるということもあって、順調そのものなんだろう。
話題性を含めて指名する価値は高い。
評価:A

寸評0900 フェミニンガールの08 牝
父ディープインパクト
母フェミニンガール(母父Kingmambo)
子馬物語39ページ

2010年5月14日執筆
近親Cozzene
まあ、当歳時の情報しかない以上、これだけの血統馬、今後の情報を待つしかないわな。
評価:D

秘密結社ふえがむ

本家ブログ
http://ameblo.jp/fue-gum/